「さぼリーマン甘太朗」
ポスタービジュアル (C)アビディ井上・萩原天晴/講談社
(C)「さぼリーマン甘太朗」製作委員会

写真拡大

 歌舞伎俳優の尾上松也が主演し、Netflixとテレビ東京がタッグを組んで製作するドラマ「さぼリーマン甘太朗」に、石川恋と皆川猿時が出演することがわかった。2人は、尾上演じるスイーツ好きの営業マン・飴谷甘太朗が勤める吉朝出版の個性派社員を演じている。あわせて、尾上ら主要キャストが写るユニークなポスタービジュアルもお披露目された。

 本作は、萩原天晴氏が原作を手がけた「さぼリーマン 飴谷甘太朗」(漫画:アビディ井上)を連続ドラマ化。大のスイーツ好きという秘密を抱える吉朝出版の敏腕営業マン・飴谷甘太朗(尾上)が、手早く外回り営業を終わらせて、さまざまな甘味を堪能していくさまを描き出す。老舗の甘味処から知られざる名店まで、甘太朗がスイーツを味わうために訪れる店は全て実在する店舗となっている。

 「さあ、スイーツの小宇宙へ」というキャッチコピーが笑いを誘うポスタービジュアルは、尾上、石川、皆川がパフェや団子、あんみつ、たい焼きといったスイーツとともに、地球からロケットのごとく“発射”されている光景をとらえたユーモアセンス抜群の仕上がり。この光景は、甘太朗がスイーツを味わった時の“脳内”のイメージを表現したものだ。

 石川は、吉朝出版販売営業部で働き、何かと甘太朗を敵視する若手社員・土橋香奈子役。「いつもクールで感情をあまり表に出さない、ミステリアスな雰囲気をもった女性」と役どころを説明し「自分とは正反対な部分が多いので、演じていてとても楽しいです」とニッコリ。「心の中を表情に出さない分、目で演技できるように心がけています。そんな土橋も実は可愛い一面があったりするので、お楽しみ下さい!」「個人的には甘太朗と土橋の謎めいた関係にも注目です!」と語っている。

 同部署の熱血スパルタ部長・三宅徹役を演じている皆川は「正直に申し上げます。しょっぱいのが好きなんです。ええ。辛いのも好きなんです」と衝撃の発言。だが「なんかでも最近、甘いのも気になってきました。影響されやすいんです。そんな自分が嫌いじゃないです」と茶目っ気たっぷりに明かし「尾上松也くんってホントに綺麗な顔してるんですよ、奥さん。そんなわけで、キュンキュンしながら撮影しております。お楽しみに」とコメントを寄せている。

 「さぼリーマン甘太朗」は、7月7日から動画配信サービスNetflixで先行配信を開始。その後、7月13日よりテレビ東京の深夜ドラマ枠「木ドラ25」で毎週木曜深夜1時、7月18日からBSジャパンで毎週火曜午後11時に放送される。