新iPad Pro用Smart Keyboardに日本語(JIS)配列が登場、1万7800円〜
アップルは、WWDCで公開した新iPad Pro(10.5インチ、12.9インチ)に向けて、新しいSmart Keyboardを発売しました。新しくJIS配列の日本語キーボードも用意しています。

Smart Keyboardは、iPad Proの画面カバーも兼ねるキーボードです。一般的なキーボードと異なり、繊維を使ってキーの一つ一つにスプリングのような張力を与えており、キーの間には食べ物のカスや、こぼしたコーヒーが入り込んでしまうような隙間がありません。

このSmart Keyboard、従来まではUS配列のキーボードしか国内発売されていませんでした。そのため、エンターキーが小さかったり、@キーがないなど、日本語配列に使い慣れたユーザーにとっては慣れない面がありました。

日本語配列を追加した新しいSmart Keyboardは、12.9インチ用が1万8800円、10.5インチ用が1万7800円(いずれも税別)。

記事執筆時点(6月6日)で注文した場合の配送予定日は、6月9日となっています。

WWDC発表まとめ:新iPad Pro、iMac Pro、SiriスピーカーHomePod、iOS 11、macOS High Sierraなど