男性が別れを考えるときに取る行動

写真拡大

付き合っている彼の態度が急に変わって「あれっ?」と思ったことはありませんか?その変化はもしかしたら彼があなたとの別れを考えているサインかも…。彼女との別れを考えるときに男性が取りがちな行動とその心理について、「All About」恋愛ガイドの久野浩司さんにお聞きしました!

■ありがちな前兆ナンバーワンは「連絡が取れにくくなる!」

まず20〜30代男性にアンケートを行い、「あなたが彼女と別れたいときに取ってしまうのはどんな行動ですか?」と聞いたところ、トップ5は以下の通りでした。彼にこんな変化が見られたら、要注意ということですね。

1位:「メールや電話の回数が減る」(48%)
2位:「仕事を理由に会う回数が減る」(42%)
3位:「スキンシップが少なくなる」(25%)
4位:「デートや旅行など先の約束をしなくなる」(20.1%)
5位:「デート中もテンションが低い」(19.7%)

このような行動を取ってしまう男性の心理について久野さんにお聞きしました。

「上位の行動に共通している男性の心理は、『自分が悪者になりたくない』という考えです。簡単に言うと、相手に自分が別れを考えていることを気付いてほしい。そしてできれば、相手に察してもらい、自然消滅のような形で別れたいと思っているんです」

なんだか、少しずるいような気もしますが…。

「確かにそうかもしれませんが、優しさという面もあるんです。本当にひどい人は急に一切連絡が取れなくなったり、姿を消したりしてしまう人もいます。そのように突然振られると、振られる側のダメージも大きいですよね。また、言葉で別れを伝える場合は振る側もそれなりのダメージを受けます。これらのサインはそれを少しでも和らげたいという気持ちの表れ。良くも悪くもソフトに別れたいというメッセージなんです」

■本当に忙しい男とウソはその後のフォローで見極めて!

なるほど。ただ「メールや電話の回数が減る」「仕事を理由に会う回数が減る」といった行動については、本当に忙しい場合と別れを考えてついているウソの見極めが難しそう…。上手な見極め方は?

「ただ『仕事が忙しい』と具体的な内容や理由を説明しない男性は、仕事を使った逃げの可能性が大。このような男性は『どうしてそんなに忙しいの?』などと女性が聞くと、『だから忙しいと言ってるだろ!』など逆切れしたりする場合が多いです。それが見極めの一つのポイントですね。それから、本当に忙しい人ならば、連絡が滞った場合やデートをキャンセルしてしまった後に必ずフォローがあります。『この埋め合わせに今度、○○に行こう』などと提案をしてくる人は本当に忙しいと思っていいと思います」

■追い掛けるのは逆効果!一度距離を置いて関係を見直して

こうやって彼の行動から、なんとなく「別れたい」という気持ちが透けて見えてしまったら女性はどんなふうに対応したらいいのでしょうか?

「本当に別れたくないのなら、そこで追い掛けたり、すがるようなことをすると逆効果。一度彼から離れて距離を置いてみるのがおすすめです。できるだけ自分から連絡することは我慢してください。いったん、離れかけた心を再び取り戻すには彼が『やっぱり好きだったんだ』『自分にとって大切な存在だったんだ』と自分で気付いてもらうしかありません。あえて考えさせる時間を与えて、男性側が追い掛けたくなるように仕向けること。それが彼の気持ちを取り戻す最も成功率の高い方法です」

でも、そうすることで本当に自然消滅してしまうこともありそう…。女性としてもかなり勇気のいる方法だと思うのですが。

「確かに自然消滅するリスクはあります。ただ、距離を置かずに元に戻れたとしても、それは同じことの繰り返しになるだけで、根本的な解決にはなりません。怖いかもしれませんが、ふたりの、そして自分の今後のためにも思い切って離れてみることが大切です。そうやって冷静になることで、自分の気持ちも整理することができるのではないでしょうか」

彼が別れを考えているときのサインをキャッチしたら、追わずに距離を置くこと。勇気が要りますが、自分の気持ちを見つめ直すためにもぜひやってみましょう。

【データ出典】
あなたご自身に関するアンケート 2017/2/27〜3/1実施
有効回答数:309人
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

【取材協力】
久野浩司さん
「All About」恋愛ガイド。1カ月でベストパートナーとの出会いに導く「恋愛ライフデザインセミナー」、働く女性の自分探しプチ留学「恋するバンクーバー」を主催。現在はカナダで子育て移住中。

■関連記事
男性が逃げ出す「重い行動」とってない?
男性の本音!妻と恋人、求めるタイプは違う?