ソニー、PS4を9日間限定で値下げ。新色ゴールドは1TB 249ドル
フライング出荷の目撃報告があった「金色のプレイステーション4」は本物でした。米国のSIEAは6月9日から17日までの9日間限定で、プレイステーション4の1TBモデルを249ドルで販売します。

プレイステーション4の標準価格は、国内では500GBモデル 税別2万9980円、1TBモデル税別3万4980円。

米国では500GBモデル299.99ドルが価格据え置きのまま1TBストレージに増量したため、実質的に日本より5000円前後安い計算でした。

今回のセールでは9日間限定ながら、1TBモデルがさらに50ドル引きで249ドルになるため、国内向けとは100ドル差がつくことになります。

リンク先 Polygon によれば、セール期間は6月9日から17日まで。米国で開催される世界最大のゲーム業界イベント E3にあわせたもので、PS4本体以外にも割引が実施予定とされています。セール内容は今のところ不明。

日本国内での E3あわせセールや本体価格改定、ストレージ増量、あるいは新色投入の予定は今のところ発表されていません。