満島ひかり

写真拡大

MONDO GROSSOのニューアルバム『何度でも新しく生まれる』から、満島ひかりがボーカルを務める楽曲“ラビリンス”のPVが公開された。

【動画を見る】

大沢伸一によるプロジェクトMONDO GROSSOにとって約14年ぶりのアルバムとなる同作。ボーカリストに満島をはじめ、UA、やくしまるえつこ、齋藤飛鳥(乃木坂46)、大和田慧、二神アンヌ、Kick a Show、bird、INO hidefumi、YUKA(moumoon)、下重かおりを迎えて制作されたことが明らかになっていた。

先行シングルとしてもリリースされている楽曲“ラビリンス”のPVは香港で撮影。1台のカメラによって、ワンシーン・ワンショットで満島のパフォーマンスを収めた内容となる。振付とダンス監修を、デイミアン・チャゼル監督の映画『ラ・ラ・ランド』の振付補を務め、自身もダンサーとして出演したジリアン・メイヤーズが務めた。

『何度でも新しく生まれる』は6月7日にリリースされる。配信は本日6月6日からスタート。