史上最大・450mmのビッグサイズ「超デカキンケシ」も登場

写真拡大

バンダイは、アニメ「キン肉マン」に登場するキャラクター「超人」たちをかたどったPVC(ポリ塩化ビニル)製のフィギュア「キン肉マン キンケシ 01」を、2017年6月下旬に全国の玩具売り場および量販店などに設置されたカプセル自販機で順次発売する。

必殺技を再現できる2体セット「ワザケシ」もラインアップ

同社のカプセルトイ「ガシャポン」40周年の平成29(ニク)年、約10年ぶりに復活。金型は当時の「キンケシ」を参考に新規で起こし、サイズは当時の全高約40ミリから約46ミリにボリュームアップした。原型監修は当時の造型師・廣田圭司氏のご子息、廣田敬厚氏に依頼したという。

ラインアップは、1カプセル1体入り「キンケシ」が「キン肉マン」「ペインマン」「バッファローマン」「モンゴルマン」4種。2体セットで必殺技を再現できる「ワザケシ」が「ネメシスドライバー(ネメシスVSロビンマスク)」「アシュラバスター(アシュラマンVSテリーマン)」2種の計6種。カラーはペールオレンジ、赤、青の3色。

価格は1回200円(税込)。

また、「キンケシ」史上最大だという全高約450ミリのビッグサイズ「超デカキンケシ キン肉マン(フルカラーVer.)を、直販サイト「プレミアムバンダイ」内「ガシャデパ」で6月2日から予約受付を始めた。価格は1万584円(同)。12月下旬から順次発送予定。