夏もアウトドアを楽しみたい 江原道の紫外線対策コスメに注目!

写真拡大

アウトドア女子の必須科目「UV対策」

近年の日本の日差しは規格外。UV対策は一年中欠かせませんね。特に日焼け止めの効果は気になります。先日うっかり塗り忘れたところが、ヤケド状態になって「塗り残しってこういうことか…」と実感したところです。くちびるなんか、普通のリップクリームしか塗っていなかったので大変なことに。
ここで日焼け止めによく表記されている表記についておさらい。

「SPF」は紫外線B波(UVB)をカットする力を示しています。20分程度の間に何もつけていない素肌と比べて、日焼けが始まるまでの時間を何倍に伸ばすことができるかという目安です。そう、太陽を浴びる「時間」が目安なんです。

対してPAは? 紫外線A波(UVA)の防止効果を表すもので強い方から「++++」「+++」「++」「+」の4段階に別れています。ただしどんなに効果の高い日焼けどめを塗っても、時間が経つと効果が薄れてしまいますので、こまめに塗り直すことが重要なのです。

プロ御用達の「江原道」のコスメ

 

江原道(こうげんどう)といえば赤や黒が印象的なパッケージでおなじみ。舞台や映像でプロが好んで使用するという、実力派コスメの会社です。2017年2月現在、国内外660作品以上の映画・ドラマ・舞台で使用されているそうです。すごいですね! スタートは意外なこと。肌あれに悩む一人の女優が美しい肌を取り戻すため、「肌へのやさしさ」と「機能性」を融合させた自然派化粧品を開発したことからだそうです。肌への負担が少なく、長時間の美しい仕上がりのコスメ。私達も気軽に購入できるのがうれしいですね〜。その江原道から発売された「SPAシリーズ」。温泉水と天然ハーブのうるおいブレンド「SPA水」を配合し、みずみずしく透明感のある肌に整える基礎化粧品シリーズです。こちらに日焼け止めスプレーとUVリップトリートメントが登場です。頼りになりそう!

「クリアUVヴェール」は日焼け止めスプレー。ウォータープルーフで「SPF50+ PA++++」を実現。こちらは国内最高SPF基準値です。透明仕上げながら紫外線ダメージから顔や全身、髪の毛までを守り抜く温泉水の日焼け止めスプレー。ひと吹きでムラなく密着し、白浮きやベタつきがなく、エアリーな使用感。それでいて紫外線吸収剤は不使用なんです。

エイジングケア成分や、美肌を演出するパウダーの配合など、江原道の技術が詰まった日焼け止めスプレー。簡単に塗り直せるのもうれしいです。

クリアUVヴェール
価格:2,300円+税

「UVリップトリートメント」は温泉水のUVリップトリートメント。ひと塗りで、しっかり紫外線をガード。薄くデリケートなくちびるのために厳選された成分で、紫外線のダメージや乾燥や刺激から守り、潤してくれます。こちらもSPF16PA+の実力派。カラーは、ヘルシーな血色感を演出するピンクベージュ。いつもポーチに入れておいてこまめに塗りたいですね!

UVリップトリートメント
価格:2,500円+税

ライター:幸 雅子
情報提供:江原道 http://www.kohgendo.com/