柿谷曜一朗のキャプテンマークには、どんな文字が刻まれているのか?

写真拡大 (全5枚)

ユン・ジョンファン監督を迎え、J1でここまで好調のセレッソ大阪。

勝ち点28は柏レイソルに次ぐ2位であり、先週末に行われたアルビレックス新潟戦後は一時的に暫定首位に立っていた。

そんな新潟戦は後半に4ゴールを奪いC大阪が完勝。68分に柿谷曜一朗がPKを決め、J1ではおよそ3ヶ月ぶりとなるゴールをマークした。

そんな柿谷はC大阪の主将であり、キャプテンマークを巻いて試合に出場している。

この日は白色のキャプテンマークを巻いていたのだが、何かの文字らしきものが見える。

柿谷のキャプテンマークには一体何が書かれているのだろう?過去の写真をふまえ、アップにしてみよう。

過去の写真から参照するに、どうやら柿谷のキャプテンマークには「受け継がれしCerezo Blood」という文字が書かれているよう。

"Cerezo Blood"とは「セレッソの血」という意味であり、過去にキャプテンマークを巻いたレジェンドの想いを汲んでプレーするという意志を込めたのだろうか?