Wi-Fi セキュリティ プレミアム

ソースネクスト株式会社は、Wi-Fiで通信中のデータの盗聴を期限なしで防げるセキュリティサービス「Wi-Fi セキュリティ プレミアム」を発売した。同サービスは、米AnchorFreeが提供する個人向けVPN(Virtual Private Network)サービス「Hotspot Shield」の有料版「Hotspot Shield Elite」を改題した製品で、暗号化されていない場合が多い無料のWi-Fiスポットでも、安全に通信できる。PCやスマートフォンなど5台まで使用可能で、これまで1年版で販売していたものを「期限なし」で使えるようにした。

Windows/Mac/iOS/Androidのマルチプラットフォームに対応しており、同一ユーザーに限り、1つのライセンスキーでプラットフォームにかかわらず5台まで保護し、端末上のネットワークを丸ごと暗号化できる。一部のSSL認証に対応していないサービスやアプリでも、通信を暗号化して使用できる。また、フィッシング対策機能も搭載しており、フィッシングサイトに接続しようとすると自動でブロックする。

さらに、自国からのアクセスのみを許可している海外のWebサイトにも、VPNサーバーの接続先を選択することで、自国内からのアクセスと同じようにWebサイトやサービスにアクセスできる。ソースネクスト株式会社
価格:16800円(税抜)
URL:http://www.sourcenext.com/product/pc/sec/pc_sec_000898/
2017/06/05
▷こちらもおすすめ

あっ!と驚くAdobeのツール系 スマホアプリ【まとめ編】

 

アイ・オー、11ac対応で5GHz専用の小型無線LAN子機を発売

 

上海問屋、点描画を早く描けるUSB充電の電動ドットペンを発売