「プロデュース101」国民の息子チームの「NEVER」映像再生回数が210万回を突破“強力なファンダム”

写真拡大 (全2枚)

Mnet「プロデュース101」シーズン2が終了まで残すところあと2回となった。ファンダム(特定のファンの集まり) の競争も激化しており、35人の練習生たちのコンセプト評価映像にネットユーザーたちのクリックが集中している。

5日午後1時基準、“国民の息子”チームが歌った「NEVER」の映像がNAVER tvcastで再生回数210万回を突破した。ファン・ミンヒョン、キム・ジョンヒョン、ライグァン・リン、オン・ソンウ、キム・ジェファン、イ・デフィ、パク・ウジンで構成されたこのグループは3日、映像が公開されて2日で5組のうち1番高い再生回数を記録している。

“国民の息子”チームは現場投票でも443票を獲得し、“Knock”チームの「開けてくれ」に続き、「NEVER」で2位を獲得した。しかし、3日正午音源配信が始まり、各チャート1位を席巻し、ステージ映像再生数まで「開けてくれ」をリードし、強力なファンダムを証明している。

“Knock”チームの「開けてくれ」のステージ映像は、「NEVER」に比べて6万回ほど低いが、再生回数200万回を突破している。このチームにはカン・ダニエル、カン・ドンホ、チュ・ハクニョン、キム・ヨングク、タカタ・ケンタ、ユ・ソンホ、ヨム・ヨンミンが所属している。

「プロデュース101」シーズン2は、16日デビューメンバー11人を最終的に選抜して終了する。後番組としてはラッパーサバイバル「SHOW ME THE MONEY 6」が放送される。