10代の女の子がかわいいしぐさをすると違和感がないのに対し、アラサーが同じことをやってもただの痛い女になってしまいますよね。若いから許されることでも、それだと若い子ばかりが得をしているような気にもなってしまいます。
10代の子と同じではなく、アラサーにはアラサーのキュンとするしぐさがあるはず……! というわけで今回は、大人女子でもできる男性がキュンとするしぐさをご紹介します!

おろしていた髪をたばねる

大人女子だからこその色気を感じる瞬間ではないでしょうか! おろしていた髪を手早くポニーテールにする姿にドキッとする男性は多いですよね。今まで髪で見えていなかった鎖骨やうなじが強調されるので、女性らしい体の部分にドキドキするのかもしれません。

肩にかかった髪をパッと後ろにはらう

前にきている長い髪を手の甲でパッと後ろにはらうしぐさは、サラサラの髪がなびいてとってもセクシーに見えます。これは長い髪の女性限定のしぐさですが、髪が短い方は耳にかけるだけでも十分モテしぐさに! 会話の中で自然にできるので、普段からとり入れていきたいですね。

足を組みかえる

これは、スカートをはいている女性がやると思わず目で追ってしまうしぐさですよね。素早く組みかえてしまうと雑に見えてセクシーさを感じないので、ゆっくりと組みかえることがポイント! ヒールをはいているとなお良いです!

ふとしたときに笑顔を見せる

仕事中はどうしても難しい顔になってしまう場面が多いですが、ふとした瞬間にニコッと笑顔を向けられるだけで恋に落ちることがあります。笑顔はまさに最高のモテ武器と言っても過言ではないですね。いつもニコニコしている女性も良いですが、普段あまり笑顔を見せない女性がニコッとしたときの破壊力はすさまじいです。

カップを両手で持つ

かわいさアピールをするときにおすすめなのは、カップを両手で持つしぐさです。「アラサー=大人の女性」というイメージを持っている男性は多いので、カップを両手で持つという、まるで小動物のようなしぐさにギャップでやられる方は多いかも……! ホットを飲むときに使えるので、カフェに入ったら暑くてもホットドリンクを頼みましょう!

まとめ

大人女子のキュンとするしぐさを、狙いすぎていないように見せるのはちょっと難しいですよね。どれも自然体でこなせるように家で練習してみると良いかも? アラサー女子がしぐさでアピールできる機会は少ないので、気になる彼ができたときのために少しでも習得しておきましょう!