愛は感じるけど度が過ぎる…!重たい彼氏にどう接したらいい?

写真拡大



彼氏に好かれているのは嬉しいけれど、その愛情がちょっと重たすぎる…と悩んでいる人はいませんか?彼のことが嫌いなわけではないし別れるつもりはないからこそ、彼とどう付き合っていけばいいのか考え込んでしまうことも。今回は、重たい彼氏にどう接したらいいかについてご紹介します。参考にしてみてくださいね。

■新たな趣味を始めたと伝える

自分に「時間がありそうだな」などと思われていることが、彼氏を依存させる原因になっている場合も。なら、あなた自身が新たなことを始めて違う場所に充実を見出してみるのがおすすめです。習いごとを始めたり、新しいコミュニティに属してみたり。彼氏との予定だけの毎日だと、顔を合わせる回数が多いぶん、彼氏からの愛が余計に重たく感じてしまいますし、彼にとっても、会えるからこそどんどん甘えてしまう、という状況からも脱することができます。何のための時間なのか事前に説明しておけば、彼も浮気を疑ったり不安な気持ちになったりすることはないでしょう。

■予定を知らせて安心させる

彼氏と予定を共有することも大切。予定が変わるたびに細かく伝えるのはあなたの負担になるので、数日分をまとめて知らせておくなどするといいでしょう。スケジュールを共有するためのアプリもあるので、ツールを使う方が便利だなと思う場合は、カップルでうまく活用するといいですよ。彼女の予定を把握しておくことで、彼女のことが好きすぎるあまり心配性になっている彼を安心させることができるでしょう。

■彼氏との連絡回数を減らす

朝起きてから夜眠るまで、連絡をこまめに取り合うことが苦痛だなと感じ始めた場合は、連絡の回数を減らしてみてもいいでしょう。「帰ったら連絡するね」「これが終わったら連絡するね」などと、連絡する時間を先に相手に示してあげれば、彼が連絡を待ち続けてイライラしてしまうのを防げます。会えた日は「連絡はまた明日するね」と伝えるなど、自分の負担を減らせる工夫をしてみましょう。

■理想の関係性を伝える

自分の理想とするカップル像を彼氏に知ってもらうことで、愛情のかけ方をふたりで調節できることもあります。反対に彼氏の望むカップル像を聞いて、両者が納得できそうな方法を探るのもいいでしょう。気持ちをを伝え合い、彼の思いにもちゃんと耳を傾けることで、お互いへの理解がより深まるはず。彼の気持ちを知れば、「重たい」と感じることがなくなるかもしれません。勇気を出して、彼氏に伝えてみましょう。

■彼からの愛を無下にしないで

重たい愛情をはねかえしてしまうのではなく、彼氏との距離感を見直すきっかけにしてみては?彼と素敵な関係を築いていってくださいね。(SACCHI/ライター)

(ハウコレ編集部)