言われたくないNGワードがわかる【心理テスト】行ってみたい動物カフェはどれ?

写真拡大

 これを言われたら、腹が立つ。深く傷ついてしまう。そんな言葉が誰にでもあるものです。あなたにとって言われたくない「NGワード」は何でしょうか。心理テストで探っていきましょう。

【質問】
 行ってみたいカフェは?

A:猫カフェ
B:ドックカフェ
C:うさぎカフェ
D:ふくろうカフェ

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「言われたくないNGワード」
 動物と触れ合えるカフェは、和める空間であり、素の自分が出やすい場です。選んだ動物の性質から、あなたの本音がわかり、どんな言葉を言われたくないのかが探れるのです。

■A:猫カフェ……「こうするべきだよ」
 自由を好むマイペースな猫。猫カフェに行きたいあなたは、人に命令されるのが嫌なよう。あなたの言われたくないNGワードは、「こうするべきだよ」。あなたは、人から指図されると、「何を偉そうに!」と反発したくなるのではないでしょうか? やりたいようにするから、放っておいてほしいと思ってしまうようです。

■B:ドックカフェ……「バカじゃないの?」
 賢い動物である犬。ドックカフェに行きたいあなたは、自分のことを頭のいい人だと思っているようです。あなたの言われたくないNGワードは、「バカじゃないの?」。たとえ冗談だとしても、プライドを傷つけられたと思います。そして、なぜそんなことを言うのかと、相手を問い詰めたくなるでしょう。

■C:うさぎカフェ……「なんかつまらない」
 さみしがりやなうさぎ。うさぎカフェに行きたいあなたは、いつも誰かと一緒にいたいと思っている人です。あなたの言われたくないNGワードは、「なんかつまらない」。そんなことを言われたら、みんなつまらなくても我慢して自分と付き合っているのかもしれないと、とてもさみしい気持ちになるでしょう。

■D:ふくろうカフェ……「なんか暗いね」
 ふくろうは、夜行性で日中はおとなしくしています。ふくろうカフェに行きたいあなたは、もの静かなタイプ。あなたの言われたくないNGワードは、「なんか暗いね」です。もし言われたら、かなり落ち込みます。そして、「どうせ暗いよ……」と卑屈になり、自分の殻に閉じこもるようになるかもしれません。

 言われたら嫌な言葉は、それが当たっているからこそ、気にして悩んでしまうのです。確かにそういうところがあると認め、開き直ってしまえば、あまり気にならないようになりますよ。
(紅たき)※画像出典/shutterstock