「プロデュース101」側”スペシャル放送なしに、予定通り16日に終了”

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2がスペシャル放送なしに予定通り終了する。

5日、Mnet「プロデュース101」シーズン2の関係者はTVレポートの取材に「『プロデュース101』シーズン2は16日に終了する。スペシャル編を放送する計画はない」と明かした。
この日、あるマスコミは23日に「プロデュース101」シーズン2のスペシャル編が編成されると報道した。しかし取材の結果、23日には「プロデュース101」シーズン2ではなく「SHOW ME THE MONEY」シーズン6が特別編成される。これにより、「SHOW ME THE MONEY6」は30日の初放送前に視聴者に会うことになった。

「プロデュース101」シーズン2は視聴者が“国民のプロデューサー”になり、デビューメンバーを抜擢、コンセプトとデビュー曲、グループ名などを直接決める国民ボーイグループ育成番組だ。韓国で4月7日に初放送されて以来、大きな関心を集めている。

「プロデュース101」シーズン2の最終回は16日に生放送される。生放送を通じて最終的にデビューする練習生11人を公開する。練習生たちはデビューを目指して熾烈な競争を繰り広げ、国民プロデューサーの投票もいつにもまして熱くなりそうだ。

「プロデュース101」シーズン2は韓国で毎週金曜日の午後11時に放送される。