「プロデュース101」の“Knock”チームが「M COUNTDOWN」に出演!日本人練習生も

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2で「開けてくれ」を歌った「Knock」チームが「M COUNTDOWN」に出演する。

5日、Mnet「M COUNTDOWN」の関係者はTVレポートの取材に対して「コンセプト評価の現場投票で1位を記録した『Knock』チームが、『M COUNTDOWN』で『開けてくれ』のステージを披露する。他に出演するチームはない」と明かした。

この関係者によると、キム・ヨングク(Choon)、カン・ダニエル(MMO)、カン・ドンホ(Pledis)、ユ・ソンホ(CUBE)、チュ・ハクニョン(CRACKER)、イム・ヨンミン(Brand new music)、タカダ・ケンタ(Star Road)などが所属した「Knock」チームは8日に「M COUNTDOWN」事前収録に参加する。

「Knock」チームが歌った「開けてくれ」はコンセプト評価現場投票で1位を記録しただけでなく、音源チャートでも上位圏をキープしている。

「M COUNTDOWN」は韓国で毎週木曜日の午後6時に放送されている。