イム・スジョン、映画「あなたの頼み」へ出演確定…深い感情演技に高まる期待

写真拡大

女優イム・スジョンが次回作を決定した。

イム・スジョンの所属事務所YNKエンターテインメントは5日「イム・スジョンが映画『あなたの頼み』(監督:イ・ドンウン、制作:ミョンフィルム) を次回作に確定した」と明らかにした。

「あなたの頼み」は2年前に事故で夫を亡くした32歳のヒョジンが、死んだ夫と元妻の間に1人残された16歳の息子ジョンウクと一緒に暮らす、慣れない生活を描いた映画だ。穏やかながらも深みのある感情を追うドラマジャンルで、イム・スジョンならではの表現が生かされた感性演技が際立つものと期待を高めている。

イム・スジョンは「1番先に心に響いたのはシナリオだったが、整然としながらも奥深い響きを与える家族に対するストーリーが好きだった」と伝えた。また「良い監督を排出して有意義な映画を披露してきたミョンフィルムという制作会社に対する信頼も厚く、またイ・ドンウン監督との作業も楽しみにしている」と付け加えた。

イム・スジョンの映画への出演は、昨年韓国で公開された映画「時間離脱者」以来1年ぶりとなる。何より13年ぶりのドラマ復帰作であるtvNドラマ「シカゴ・タイプライター」で変わらない存在感を見せたことに続き、空白のない活動まで予告した。

「あなたの頼み」はミョンフィルムラボ(旧ミョンフィルム映画学校) 第1期の作品であり、昨年釜山(プサン) 国際映画祭で観客賞を受賞した「季節の変わり目」でデビューしたイ・ドンウン監督の次回作だ。6月中旬にクランクインを控えている。