Brown Eyed Girls ガイン「チュ・ジフンの友人に大麻を勧められた」衝撃告白の余波…警察がコメント

写真拡大

警察側が、Brown Eyed GirlsのガインのSNS上の暴露の書き込みに関連し、警察の取り調べの可能性があると明らかにした。

ソウル地方警察庁の関係者は5日、OSENとの取材で「ガインのSNSと関連して、まだ正確な捜査日程は決まっていない。現在、事実の有無を確認している段階だ」と明らかにした。

現在、警察はこの事件を捜査するための第1段階に入っている状況。ガインが暴露した大麻事件が事実であることが判明した場合、早い時間内に捜査に取り掛かるものとみられる。

ガインが犯罪を犯していない場合でも、この事件の関係者として警察の取り調べを受ける可能性もある。警察は「事件に関係する人物はすべて取り調べなければならない」とし、ガインに対して今後警察調査の可能性があると明らかにした。

これに関連し、所属事務所MYSTICエンターテインメントは別途コメントは出していない。

ガインは4日、自身のInstagramを通じて、恋人チュ・ジフンの知人から大麻を勧められたと主張し、その人物とやり取りしたSNSを掲載して波紋を呼んだ。

「大麻に誘われた」SNSで衝撃暴露&怒りの警告…Brown Eyed Girls ガインが現在の状況を公開/a>