【ソウル聯合ニュース】韓国ガールズグループBROWN EYED GIRLS(ブラウンアイドガールズ)のガインさんが、恋人の知人から大麻を勧められたと暴露した問題で警察の調査を受ける。

 ソウル地方警察庁は5日、ガインさんの暴露内容について、犯罪の疑いがあるかどうかの事前調査に着手したと明らかにした。本人のもとを訪ね、詳しい話を聞く計画だという。警察庁の関係者は「本人が掲示した内容だけでは犯罪容疑はない」と説明している。
 ガインさんは4日、自身の写真共有アプリ「インスタグラム」で、恋人の俳優チュ・ジフンさんの知人が自分に大麻を勧めてきたと明かしていた。
tnak51@yna.co.kr