「Fastcut 2」

ソースネクスト株式会社は、Windows用の動画編集ソフト「Fastcut 2」を発売した。テンプレートを選ぶと、そのテーマに沿って写真や動画が“かっこよく”自動で編集されるソフト。50種類以上のテンプレートが用意されており、テーマに合ったBGMも付属している。対応OSはWindows 10 / 8.1 / 7。価格は7980円(税抜)で、2017年6月30日(金)までは48%OFFの期間限定特価(3980円)でダウンロード購入できる。本ソフトでは、3ステップの簡単な操作で写真や動画の自動編集が可能だ。まず素材となる手持ちの画像や動画を選択し、続いて好みのテーマのテンプレートを選択。すると、BGMに合うような自動カット編集や、色 / 明るさ / コントラストの自動最適化、手ブレ / 魚眼レンズの補正、スローモーション / タイムラプスエフェクトといった効果の適用などが自動で行われる。最後に仕上がった動画を出力すれば完成。出力はMPEG-4形式に対応している。なお、本ソフトでは手動での編集も可能。好みのタイミングでカットしたり、フィルタやエフェクトをかけたり、テキストを追加してテロップやメッセージを添えたりできる。また、スマートフォンやアクションカメラなどのさまざまな機器に対応しており、SDメモリーカードやUSB経由で動画ファイルを直接ドラッグ&ドロップすれば、すぐに編集を始めることが可能。入力ファイルは、(DV-)AVI、MPEG-1、M(2)TS/AVCHD、MXV、MOV、WMV(HD)、H.264、MPEG-4をサポートしている。
(c)2003-2017 MAGIX Software GmbH.

自動編集だけでなく、手動での編集にも対応

ソースネクスト株式会社
問い合わせ:0570-035-333(購入前相談ダイヤル)
価格:7980円(税抜)
URL:http://www.sourcenext.com/
2017/06/05
▷こちらもおすすめ

サンワサプライ、空中に立体造形できる3Dペンを9480円で発売開始

 

スマホを置くと「サザエ&フォボナッチ構造」で音を美しくする無電源スピーカー「LISTEN」

 

ロジクール、高耐久アルミ合金を採用したメカニカルキーボードを発売