7月19日発売 (C)I.T.Planning / TMS
(C)I.T.Planning / BUZZER BEATER PROJECT

写真拡大

 井上雄彦氏の人気漫画が原作のテレビアニメ「BUZZER BEATER」のブルーレイボックスが、7月19日に発売されることがわかった。本編全26話に加え、キャストと宮繁之監督のインタビューを収録した36ページのブックレットが封入される。価格は2万5000円(税抜き)。

 「BUZZER BEATER」は、大ヒット作「スラムダンク」の連載終了後に井上氏が発表した、異色のバスケットボール漫画のテレビアニメ化。バスケが全宇宙的なスポーツとなった世界を舞台に、14歳の少年・ヒデヨシら地球人チームが、異星人が猛威をふるう宇宙最高峰のプロバスケットボールリーグに挑む姿をつづった。1期、2期ともに井上氏が監修として参加。ドリブルからパス、シュートまでの細やかな動き、選手たちの連携プレイを、実写さながらのカメラワークで描いたリアリティ溢れる映像が多くのファンをうならせた。