話題の「ジブリパーク」って!? 気になる注目ワードをピックアップ

写真拡大

週の始まり月曜日。朝のニュースはチェックしましたか?

朝のバタバタで、ニュースを見ていない人も安心して! 職場での話題作りにぴったりな注目のワードをご紹介します。

■ジブリパーク



「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」などのアニメ作品を生み出してきた「スタジオジブリ」のテーマパーク。場所は、愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園。テーマパークは、「トトロのふるさと村」(仮称)をオープンし、その後、複数の施設を敷地内に順次開設する予定だそうです。開業は、2020年代初頭を予定。SNS上では、開業を待ち望む声が多数投稿されています。楽しみですね!

■サードハンドスモーク



火が消えた後のたばこの残留物から有害物質を吸入すること。喫煙者が主流煙を吸うことを「ファーストハンドスモーク」、 副流煙による受動喫煙を「セカンドハンドスモーク」と言います。たばこの煙に含まれる有害物質は、たばこを吸い終わった喫煙者の呼気や髪、衣類、喫煙した部屋のカーテンやソファなどに潜んでいます。残留したニコチンが大気中の亜硝酸と反応して、発がん性物質の「ニトロソアミン」を生成することが問題視されています。

■死ぬ辞め


(出典 : 「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ) /Amazon.co.jp)

イラストレーター汐街コナさんの書籍『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』。あさ出版刊行。汐街コナさんが2016年10月、過去に過労で自殺しかけた経験をマンガにして自身のTwitterに投稿。これが約30万リツイートされるなど大きな反響を呼び、2017年4月10日に書籍化されました。監修は精神科医のゆうきゆう先生。読者からは、「これ私のことだ」「リアルすぎて泣ける」と共感の声が集まっているようです。

(ALICEY編集部+ノオト)