名古屋グランパス、25周年記念ユニフォームを発表!懐かしすぎるデザイン

写真拡大 (全5枚)

1993年に華々しくスタートしたJリーグは、来年が25周年のメモリアルイヤー。その1年前に当たる今年、チーム創立25周年を迎えた名古屋グランパスが、懐かしすぎるデザインの記念ユニフォームを発表した。

Nagoya Grampus 2017 Mizuno 25th Anniversary

名古屋の25周年記念ユニフォームは、“グランパス”の原点でもある、Jリーグ開幕時に着用したMizuno製ユニフォームを再現。Mizunoと契約した今年だからこそできた復刻企画と言えるかもしれない。

当時のデザインをベースに、スポンサー、Jマークなどを最新のものに変更。25年間、どんな時でもチームを支えてきたファン・サポーター、ホームタウン、パートナーなど、クラブに関わるすべての人々への感謝の想いが込められている。

この記念ユニフォームは、8月に行われるホームゲーム4試合で着用予定。

選手たちが実際に試合で着用するユニフォームはスポンサーなどが今シーズン仕様。こちらは非売品だが、公式オンラインストア「NAGOYA GRAMPUS WEB SHOP」で記念ユニフォームを購入すると、抽選で66名にプレゼントされるという。