男性は女性よりも友だちや仕事に趣味と自分のやりたいことを持っている人が多く、女性のように恋愛にばかりに日々の時間を費やせません。そんな中で彼氏に夢中になってもらうにはどうしたらよいのでしょうか? 今回は“彼氏を夢中にさせている大人女子”にその秘訣を聞いてきました。ぜひ参考にしてみてください!!

1)デートなど二人で会う日は約束をしてから会う

約束をして会うことで、マンネリにならない距離感もつくれそうですね〜。

・「前カレのときは彼の都合に合わせてたら、だんだん彼は私の都合には合わせてくれなくなって結局フラれたの。だから今カレとは約束して会うようにしてる。付き合い長いけどラブラブです」(28歳・女性・銀行員)

・「彼からとつぜん誘われても友だちの約束があれば断りますよ〜。彼優先にならないように生活してたら、彼の方から“いつ会える?”ってよく言われるようになりました」(25歳・女性・アパレル販売)

いつでも会える関係性をつくってしまうと、新鮮味がなくなってマンネリするのも早いんです。気を付けましょう!!

2)彼以外にも大切な人間関係をもっている

彼しかいないってなると、依存心がどんどん大きくなっちゃいますもんね〜。

・「これまでずっと彼氏に依存するタイプで、いつも“重い”って言われてフラれてたの……。自分を変えて彼氏以外の人間関係も大事にするようにしたら、今カレとは良い関係を保ててます!!」(26歳・女性・保育士)

・「友だちや会社の人とか、彼氏以外にも遊んだり相談とかしあえる関係って大切。彼以外にも大切って思える人がいると心に余裕がもてるんです。もちろん彼にも大切にしてもらってますよ〜」(28歳・女性・事務員)

男性って、女性に頼られるのは好きだと思うけど、やりすぎて依存になると“重い”っていう人多いですもんね〜。

3)自分ひとりでもできる趣味をもっている

大人女子なのに“彼氏がいないとなにも楽しくない”っていうのは男性からみて魅力が薄れてしまうんでしょう……。

・「彼氏に会わずひとりでいる時間は、ヨガを習いに行ったりウインドウショッピングしてみたり、リラックスした時間を過ごすようにしています。ひとりの時間を楽しめるところがいいねって彼氏によく言われる」(28歳・女性・テレオペ)

・「彼が忙しかったり出張でしばらく会えないときとかでも精神的に大丈夫なように、自分が楽しめる習い事や趣味をもっています。会えないと彼の方がさびしいみたい」(30歳・女性・営業)

自分ひとりの時間がもてる女性って、男性からすると自立した女性にみえてポイント高いんですよ〜。

いかがでしたか?
どうやら彼氏にべったりという雰囲気では、彼を夢中にさせるのは難しいようです。彼を夢中にさせるためにも、今の自分を少し変えてみてもいいのかもしれません!!