出典:https://www.shutterstock.com

エッチの時、仕草に意識していますか?

無意識で“可愛く”または“セクシー”な仕草ができる女性もいますが、干からびたカエルやイモリのように、可愛さの欠片もない仕草の女性や、何の仕草もできない女性もいるのです。

エッチ中の可愛い仕草やセクシーな仕草を見れば、男のエロ魂に火が付き、男は何度も求めたくなるもの。

そこで今回は、男が“何度も求めたくなる”エッチ中の仕草をご紹介いたします。

 

■そんな子いるの?指を口にくわえる

この手の仕草はベターな気がして、全くしたことのない女性にしてみれば、「そんな仕草をする女がいるのか?」と疑問に思うかもしれませんが、いるかいないかで言えば結構います。

“可愛い”か“セクシー”かで言えば、その女性のタイプにもよると思います。

可愛い系の女性がこの仕草をしても、セクシーには見えないということです。

可愛い系セクシー系どちらでもいいですが、エッチ中に自分の指を唇にくわえたり、歯で噛んだり、自分で舐めたりする仕草は、単純にエロいですので、男のエロい気持ちをくすぶれると思いますよ。

 

■クネクネよじって曲線美を見せつける

面白いことに、“感じ方”というのは千差万別。

体をよじるタイプの女性は、自然とそうなってしまうのかもしれませんが、よじることによって曲線美が強調され、また、よじる様が非常にエロいので、男のエロを刺激するにはかなり効果的です。

よじるのは横だけではなく、腰を浮かせるなど縦にもよじることができますので、よじり方は自分で工夫してみましょう。

あまりにも激しくよじると男も愛撫し辛くなるので、適度によじって、体の曲線美を見せつけるようにして下さい。

 

■したがらない女性が多い!? バンザイの仕草

エッチ中、脇を見られたくない、汗ばんでいる、臭う、無い胸がさらに無くなるなどの理由で、バンザイの諸々の仕草をしたがらない女性は多いですが、寝ながらバンザイの仕草をする女性は、「好きにして」という気持ちが大いに伝わり、また、セクシーな仕草ですので、男の求めたい気持ちを大きく刺激することができますよ。

前述した“よじり”と複合的に使うのもアリですし、片腕だけをバンザイして“指をくわえる”と複合的に使うのもありです。

恥ずかしがり屋が多い日本人女性にとっては大胆なポーズかもしれませんが、セクシーな仕草に男のエロは爆発すると思いますので、是非試して見て下さいね。

 

大好きな彼女ならば、どんな仕草も可愛く見えるものですが、意図して“可愛い”もしくは“セクシー”な仕草をすれば、もっと彼はあなたとのエッチが大好きになると思いますよ。

今晩試して、効果を実感してみて下さいね。

【画像】

※ Alex Nope/shutterstock

【関連記事】

※ もうたまらない!お泊りデートで男をドキドキさせる言葉

※ 「えっ…それはちょっと」男性を困らせる女子の行き過ぎた要求

※ 忙しくても会いたい!男性が「本気で好きな女性」にだけ見せる姿

※ もうガマンできないッ!男の「雄スイッチ」が入る瞬間

※ 強要する男はサイテー!エッチ中に「ダメ男」を見抜くポイント4つ

※ か、かわいすぎる!男心をつかむ「ベッドの中」でのモテしぐさ4つ