“解散”SISTAR、最後のステージを終え活動を終了…ボラ&ヒョリン&ソユがSNSで挨拶「愛してるよ、ありがとう」

写真拡大

SISTARが解散前の最終ステージの後、心境を伝えた。

SISTARは4日に韓国で放送されたSBS「人気歌謡」のステージを最後に解散した。この日SISTARは最後の新曲「LONELY」をはじめ「Touch my baby」「SHake it」などのヒット曲メドレーを披露した。

ステージが終わった後、メンバーたちはそれぞれSNSを通じて挨拶した。ボラは「We the b.e.s.t sistar 今までSISTARでした! 愛してるよSISTAR」と、ヒョリンは「幸せだったSISTAR」と、ソユは「愛してるよ、ありがとう」という書き込みとともに、メンバーとの写真を掲載した。

これでSISTARは7年間の活動を終え、グループとしての活動を終了した。