「褒められて嫌な人はいない」という言葉もありますが、お世辞だと「ウソっぽい」と思われたりして……。彼を喜ばせるために欠かせない「褒め言葉」ですが、彼の反応が薄い……。それ、もしかして褒めベタになっていませんか?
今回は「どんな男性でも喜ぶ褒め言葉」を男性たちに聞いてみました! 褒め上手になって彼の心をつかみましょう!

言われたらほれちゃう「女の褒め言葉」って!?

1. 「頼りになります!」

時代は変わり「男性が一家を支える」なんて風習も薄れていますが、やはり「頼りにされたらうれしい!」のが男性の本音です。「頼りになるね」と言われたらテンションが上がってやる気になるし、認められて感じで「うれしい」「好きになりそう」なんて声もありました!

・ 「彼女が『やっぱり頼りになるね』と言ってくれたとき、めちゃくちゃうれしかった! 仕事頑張ろうってモチベーションも上がる」(31歳・会社員)

・ 「後輩女子に『○○さんって本当に頼りになります』と笑顔で言われてほれそうになった(笑)。頼りになる=信頼できる・男らしいと褒められた感じが」(29歳・IT関連)

付き合いが長いお2人こそ「頼りになる」なんてあまり口に出さないはず。ときには「やっぱり頼りになるね」と褒めることで、愛情を深めてみては?

2. 「物知りだね〜」

うんちくを語りだすと長くなる男性もいますが、「その話、興味ないんだけど」ではなく「物知りですね〜!」と褒めてあげるのが正解だそうです。自分が興味のある分野の話をして「すごい、物知りですね」と言われたら、なんだか「自分のことを理解してもらえた」気分になれるそうです。

・ 「男ってうんちくが好きなので、それを聞いて『すごい、物知りなんですね〜』とか言ってもらえると絶対うれしい。喜ばない男はいないはず!」(31歳・営業)

・ 「女性が興味ない話でも、つまらなそうに聞かないでくれるとうれしいです。『よくご存じですね』『詳しいですね!』とか言われたらうれしいですよね」(32歳・アパレル勤務)

物知りと褒められると、「自分を認めてもらえた」感じがするそうです。うんちく大好きな彼には効果絶大!

3. 「かっこいい!」

かっこいいと言われて喜ばないやつもいないはず、というのが男性たちの意見。外見だけではなく、内面や行動などが「かっこいい」と褒められるのもめちゃくちゃうれしいそうです! 「○○さんって仕事ができて本当にかっこいいですね」「優しいところがカッコイイ!」と具体的になにがかっこいいのか、つけ加えると喜びも倍増。

・ 「かわいいは微妙ですが、かっこいいと言われたら最高にうれしい。具体的に○○がかっこいいと言われたらめちゃくちゃ喜びます(笑)!」(32歳・IT関連)

・ 「持ち物がかっこいいと言われただけでもうれしい(笑)。ちゃんと見ていてくれてるんだな〜って」(29歳・通信会社勤務)

なにがかっこいいのか、ちゃんと伝えてあげることも褒め上手ポイントに!

4. 「すごいですね」

何気ない褒め言葉ですが、「すごいですね〜」もうれしいという意見も。仕事や性格、外見や内面などいろいろなことを「スゴイ」と褒めてもらいたい……そんな願望を満たしてくれる女性がいたら「好きになりそう!」という声もありました。

・ 「○○さんって、仕事ができてすごいですね〜とか、なんでもスゴイと言われたらうれしいです」(31歳・メーカー勤務)

・ 「すごい物知りですね、とか『すごい』に弱い男は多いです。お世辞でも『すごいですね〜』と言われたらうれしくなっちゃう、単純です(笑)」(30歳・飲食店勤務)

すごいな〜と尊敬されている感じが「優越感」にひたれてうれしいそうです! 気になる彼に言ってみると好感度アップ?

褒められると「好きになっちゃう」という男性も多いみたいです。気になる彼には「カッコイイ」「すごいですね」と褒め上手になって、好感度を上げることも大切ですよね! 付き合いが長いカップルも褒めベタになりがちなので、上手に褒めて愛情を深めてみてはいかがでしょうか?