神奈川ダービーは横浜FMに軍配【写真:Getty Images for DAZN】

写真拡大

【横浜F・マリノス 2-0 川崎フロンターレ J1第14節】

 4日に行われた明治安田生命J1リーグ第14節の横浜F・マリノス対川崎フロンターレは、2-0でホームの横浜FMが勝利した。

 27回目の神奈川ダービー。前半は互いに目立ったチャンスをつくれず、0-0で折り返す。

 後半に入ると、横浜FMがギアを上げて立ち上がりから積極的に仕掛けた。すると、この良い時間帯のうちに先制点が決まる。53分、天野純が右サイドから大きなボールをペナルティエリア左に送ると、マルティノスがダイレクトで折り返し、ウーゴ・ヴィエイラがゴール。鮮やかにリードを奪った。

 追いかける川崎Fは80分、左からのクロスを阿部浩之が体で押し込んでゴールネットを揺らすが、オフサイドの旗が挙がっており同点にはならない。

 すると横浜FMは84分、交代出場で入ったばかりの富樫敬真がカウンターからゴールを決めてリードを2点に広げた。

 これで勝利を決めた横浜FMは、3試合ぶりの無失点で勝ち点3を獲得した。川崎Fの公式戦連勝は6でストップしている。

【得点者】
53分 1-0 ウーゴ・ヴィエイラ(横浜FM)
84分 2-0 富樫敬真(横浜FM)

text by 編集部