思わずハッと目を奪われるほどの迫力で地平線いっぱいに広がる積乱雲や、雨のように降り注ぐ雷を美麗な4Kタイムラプスで撮影したムービー「FRACTAL」がVimeoで公開されています。荘厳な音楽と共に「これってCGではないんだよね……?」という迫力の映像が流れるので、見終わったあとはあまりの壮大さな美しさに、思わず「自然ってすごい……」とつぶやきそうになります。

FRACTAL - 4k StormLapse on Vimeo

夕焼けの空を覆い尽くす一面の雲。これらは定点で撮影した静止画をつないで動画にする「タイムラプス」の手法で撮影されています。



大地のように積乱雲が発達しています。



分厚い雲の中に雷が発生しています。



空を覆い尽くす雲と紫色の雷



雲から局所的に豪雨が発生している様子



青空が夕焼けに替わる瞬間



快晴の空が雷を伴った雲に隠されていきます。



まるで歩けそうなほどの質量を持った積乱雲



ゲーム顔負けの迫力で降り注ぐ雷の雨





夜空を通り抜ける流れ星と雲の動きが見えるのはタイムラプスならでは。



なお、このムービーを撮影したChad Cowanさんは、InstagramやFacebook、Twitterで写真やムービーを公開しているので、気に入った人はアカウントをフォローしておくと最新の嵐の映像を見ることができます。

Chad Cowanさん(@stormtimelapse) • Instagram写真と動画

https://www.instagram.com/stormtimelapse/

StormLapse - ホーム

https://www.facebook.com/StormLapse/

Chad Cowan(@stormtimelapse)さん | Twitter

https://twitter.com/stormtimelapse