自分の身長はドーナツで比較すると何個分か、予測できるでしょうか。

「測ってみたらドーナツ27個だった」と、実際にドーナツを積んで確認した男性がいました。

 

Using a donut as a unit of measurement, I'm 27 donuts tall : mildlyinteresting


おお!

きっちり27個分!

ドーナツ何個分かだけでなく、よくぞ27個を倒さずに積み上げたものだと感心します。

こちらの男性は身長を聞かれることが多く、ユーモアのある答え方ができるようにドーナツで測ることにしたようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●靴は脱がないと。

●軽くドーナツ28個分の身長はあるように見える、サバを読んでいるね。

↑彼は低く見せなきゃいけないんだよ。個性的なサイズだから。

↑下のドーナツは重さで潰れてるしね。

●このドーナツはインペリアル(ヤード・ポンド法)? それともメトリック(メートル法)?

↑彼はアメリカ在住なので、まだインペリアルを使っている。だがこれは科学的な試みなので、多分メトリック。

↑正しい言い方は「フリーダム単位」

●祝、国民のドーナツの日!
(アメリカの毎年6月の第1金曜日の記念日)

●サイズ比較をバナナからドーナツに変えるのは、アメリカでヤード・ポンド法からメートル法に変えるようなものだ。

●エクササイズを毎日するのを忘れるな。
[画像を見る]

●カナダではホッケーパックを使う。
[画像を見る]

↑それはカナダ標準だ。

↑さすがに、そんなたくさんある家はないだろ。

●オレの場合は、ドーナツ27個の幅だ。


これからバナナにとって代わる、サイズ比較の定番になっていくのかもしれませんね。

【海外の男性「自分の身長をドーナツで測ってみた…27個分だった」】を全て見る