I.O.I出身キム・チョンハ、1stミニアルバム「HANDS ON ME」ハイライト映像を公開…多彩な魅力に注目

写真拡大

ソロデビューを控えているI.O.I出身キム・チョンハの新曲を垣間見れる映像が公開された。

4日0時、キム・チョンハの所属事務所MNHエンターテインメントは公式SNSやYouTubeアカウントを通じて1stミニアルバム「HANDS ON ME」の音源ハイライト映像を公開した。

約1分程度の分量で構成されている今回の映像には「Why Don't You Know」をはじめ、ミニアルバムに収録されている計5曲のハイライトが収められており、キム・チョンハの新曲及びデビューアルバムへのファンの好奇心を一部解消させた。

トレンディなトラップビートの上にビックバンドサウンド、そしてその上にサンプリングされたキム・チョンハの魅力的な声の入ったイントロ曲「HANDS ON ME」から、爽やかなトロピカルハウスが逸品であるタイトル曲「Why Don't You Know」、クラッシュとキュートな魅力が同時に盛り込まれた「Make a Wish」、キム・チョンハの爽やかな音色と優れたボーカルの実力が伺えるバラード曲「宇宙の塵」、デビューするまでの厳しい道程を繊細な歌詞で表現した先行公開曲「月火水木金土日」まで、同映像を通じて各トラック別ハイライトを約10〜15秒ほど先に聴くことができる。

各曲の一部しか公開されていないが、ダンスからバラードまで多様な音楽が今回のアルバムに収録されていることが分かり、ハイライトごとに個性あふれるキム・チョンハのジャケットイメージを見ることができ、一層注目を浴びている。

7日正午、各種音楽配信サイトを通じて1stミニアルバム「HANDS ON ME」を発売するキム・チョンハは、この日デビューショーケースも開催し、本格的な活動に突入する予定だ。