出典:https://www.shutterstock.com

他人の結婚式ばかりに参列しているあなた! 袖振り合う縁を活かせていますか?

未婚者の結婚式での楽しみと言えば、何といっても二次会。誰かは知らないけれど、一応は繋がりのある人が密集した場所が、結婚式の二次会。

まさに出会いにうってつけの場でありますが、出会いをゲットできるか否かは、あなたの意識と振る舞い次第。

そこで今回は、結婚式の二次会で出会いをゲットする方法をご紹介致します。

 

■危険すぎる!既婚者を狙うのはタブー

まずは暗黙のルールを肝に銘じておきましょう。

結婚式の二次会には、何も未婚者ばかりが集うワケではありません。当然、既婚者もいます。

仮に結婚式の二次会でないならば、本人達の責任で親交を深めるのもいいと思いますが、結婚式の二次会ではやめておきましょう。

誰かは知らなくても、誰かと繋がりのある人物ですから、その場での様子も相手の配偶者の耳に入りやすいですし、新郎新婦に迷惑をかけてしまいますし、人が多いためかなり危険です。

そして、周囲も怪訝に思うかもしれません。

指輪をしていなくても、既婚かどうかの質問をしてからアタックして下さいね。

 

■男は出会いの場としか思っていない?積極的に声をかける

何もしなくても声がかかるのであれば、待っていればいいです。

でも、待っていても声がかからないのならば、積極的に声をかけましょう。

「結婚式の二次会は合コン!」と言う人がいるほど、結婚式の二次会では出会いを求めている人が多くいます。

人の幸せを分けて貰った後ですので、男女ともに気分がフワフワしていて引っかかりやすくなっているのかもしれません。

全く知らない相手でも、「新郎のご友人ですか〜?」と、ベターな質問から会話に入りやすいのも結婚式の二次会ならではですので、積極的に話しかけてチャンスを作りましょう。

 

■知人、友人と離れて1人になる機会を作る

知人や友人とべったりくっついて過ごしてしまってはもったいないです!

声がかからないのはあなたに魅力がないからではなく、誰かと一緒にいるために、男が声をかけ辛いだけかもしれませんよ。

トイレやたばこ以外でもちょっと1人になる時間を作り、男が声をかけやすいように自ら隙を作ってみましょう。

あなたの魅力が十分に発揮できれば、色香に誘われた男が、ブンブン飛んでやってきますよ。

 

■ダラダラは禁物!展開を早めにデートの約束と連絡先の交換をする

筆者は結婚式には詳しくありませんが、結婚式の二次会の時間はたかが知れている時間でしょう。

その中にレクレーション等もあるため、意中の男性とゆっくり親交を深めるのは、かなり難しくなります。

結婚式の二次会では、ダラダラしていてもチャンスを逃すだけですよ。

話かけて、または、話しかけられて、少しでも仲良くなれば、すぐに話の流れからデートの約束を取り付けましょう。

「お酒好きなんですか〜?今度一緒に飲みましょうよ!」と、社交辞令にも似た簡単な誘い文句で結構です。

そこから、「あっ!連絡先教えますね」「連絡先教えて下さい」と、軽いデートの約束を確実にするために、しっかりと連絡先を交換して下さい。

実際にデートに行く、行かないは別として、連絡先はゲットしたのですから、あとは煮るなり焼くなり好きにしましょう。

 

結婚式の二次会では、気分が合コンや婚活以上にハイになっています。

ただし合コンや婚活ではないため、なりふり構わず声をかけるのは引かれるかもしれません。

“この人!”と決めた人がいれば、すぐに行動に移してみましょう。その手の速さが、結婚式の二次会をモノにできる秘訣です。

【画像】

※  IVASHstudio / shutterstock

【関連記事】

※ 女として見てくれている!?「一緒にいて楽」と言ってくる男の本音

※ いい加減にしろよッ!男がドン引きしている「やり過ぎた」女磨き

※ ソ…ソコ!男がエッチ中に「触ってほしい」と思っているパーツ

※ ガマンできない…デート中に男の「やりたいスイッチ」をオンにする方法

※ 美人だけど…どうして?「結婚できない女」の意外な特徴

※ 拷問だぁ〜!男子が返信に困る「女子からのLINE」4選