ドドンパに乗って寿司がやってくる! 富士急ハイランド監修のおもちゃ「天空パーティー 寿し大観覧車」が超楽しそう

写真拡大

回転寿司」と「富士急ハイランド」が、奇跡のコラボを果たした。そう聞いてみなさんは、一体何を、どんなものを、想像したでしょうか?

コラボ商品を生み出したのは、「そうめんスライダー」でもおなじみのタカラトミーアーツ。富士急ハイランドのデザイン監修を受けて誕生したのは、寿司を空中で “縦” に回す回転寿司の新商品「天空パーティー 寿し大観覧車」(希望小売価格 税抜き9980円)です。

寿司を……縦に回す……ですと? なんというか、想像するに上手く皿を取れる気がしないんですけど! なんで、どうして、横じゃなくて “縦” なの〜!?

【注:フツーの観覧車ではありません】

2017年7月20日より発売される「天空パーティー 寿し大観覧車」は、その名のとおり、観覧車がモチーフ。面白いのは、観覧車だけでなくコースターも付属している点です。

観覧車のゴンドラに乗って好きな寿司が回ってきたら、「ポイントレバー」をプッシュ。すると寿司が乗った皿が観覧車からコースターのレールへと移動。そのままレールを駆け抜けていき、終着点で受け取るという仕組みになっているようなんです。わお、エンターテインメント性抜群〜!

【富士急ハイランドにある乗り物をイメージ】

なお観覧車は富士急ハイランドの「シャイニング・フラワー」を、コースター部分は日本最速コースター「ド・ドドンパ」をイメージしているそうですよ。

「ド・ドドンパ」といえば、驚異の加速を誇ることで有名だったような……。ということは、高速で疾走する寿司を見ることができるのかしら!?

【お寿司を作るためのグッズも可愛い♡】

商品には寿司を作るためのグッズも付属されているようで、こちらもエンターテインメント性たっぷり。

米を詰めるだけで形の良いシャリ玉を作ることができる「にぎりスポーン」と、「にぎりスポーン」の大きさに合わせて設計した米を詰めやすい「いかしゃもじ」の2つが付いてくるので、お寿司を作るところから楽しく作業できそうです♪

ホームパーティーの場にあったら絶対に盛り上がりそうな「天空パーティー 寿し大観覧車」。これを1度使ったら最後、楽しすぎて、もうフツーの回転寿司には戻れないかも〜!!

参照元:プレスリリース、タカラトミーアーツ
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る