@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

第5位 ダッジ・バイパーSRT-10 ACR 7分12秒13

SRT-10 ACRはバイパーのなかでも別格。

ギリギリで全体ランキングのトップ10入りを果たし、後輪駆動部門でも5位にランクインした。

第4位 グンペルト・アポロ・スピード 7分11秒57

アポロ・スピードは7分11秒57を記録し、後輪駆動のクルマのなかではトップ5入り。

しかしカテゴリーを問わぬ全体のランキングでは9位という結果だった。

第3位 メルセデス・ベンツAMG GT R 7分10秒92

メルセデス・ベンツのラインナップのなかで、最近最もハードコアなモデルであるAMG GT-R。

ただし記録は2位から大きく離れて7分10秒92でのランクインだ。

メルセデス社製の、頂点を極める後輪駆動のクルマは今後も作り続けられるだろうが、現在4WDのハイパーカーのプロジェクトが進行中とのこと。

第2位 ラディカルSR8 6分56秒08

後輪駆動編でトップ5の2トップにランクインしていたのはいずれもラディカル社製。SR8LMとSR8だった。

第1位 ラディカルSR8LM 6分48秒28

全体ランキングのトップ5を見ると5台中3台が4WDであり、これは近年のトレンドを映し出しているのかもしれない。

特にニュルのような曲がりくねったコースでは4WDが有利ということにメーカーも気づいているはずだ。