スマホの中身はいまの自分。東京在住ドラマーの場合

写真拡大 (全16枚)

スマートフォン。もう、それなくしては生きられないほど必須のガジェット。

その中身には、持ち主のリアルな生活がつまっています。

今回は、ガールズスカ・ロックバンド「ORESKABAND(オレスカバンド)」でドラマーとして活躍する女性のスマホの中身をのぞいてみました。

東京在住ドラマーのスマホの中身

tae(タエ)さん
職業:ORESKABAND(オレスカバンド) ドラム担当
東京在住歴:7年

大阪・堺市出身、「オレスカバンド」でドラムと作詞を担当するtaeさん。

中学3年生のころに同級生とバンドを結成し、2006年にメジャーデビュー。日本だけにとどまらず、世界へと活動の幅を広げています。

今年の後半にはヨーロッパツアーを企てているそう。ライブでも圧巻のドラムパフォーマンスを見せてくれる彼女のスマホの中身は...。

──いちばん使うアプリは?

LINEですかね? そのほかのSNSはオレスカバンドのアカウントがあるからたまに更新したりするけど、自分のはあまりやっていなくて...。

最近、バンドのInstagramは当番制になりました。SNSのチェックは1日1回はしている感じ。SNS依存とかはないですね。

──暇つぶし用のアプリは入れてる?

ニュース系のやつは結構見ちゃいますね。「BuzzFeed」とか。あがっているのがおもしろ系が多いから、しょうもないなーと思いながら気楽に見てます(笑)。

──ホームスクリーンはどんな画像にしてる?

ロック画面は蛇口。私が撮ったものではなく素材画像ですね。この画像にしてる理由はとくになくて、ただかわいいから! ピンク好きなんですよ。

ホーム画面は海。海にはしょっちゅう行くわけではないんですけど、年に2回くらいは行ってがっつり海に入ります。年1で鎌倉とか江の島とかでライブするので、そのついでに海にバーッと(笑)。

海でのライブはなんだかんだ音の規制が厳しくて、小屋の中でやらなくてはいけないので、ムンムンしてます。

──朝イチでチェックするアプリは?

天気予報ですね。iPhoneの天気予報はあまり当たらないような気がしていて、「おしゃれ天気」っていうアプリを見てます。

これも便利ですよ。「半袖でちょうどいい気温です」みたいな感じでその日の服の目安を教えてくれたり、しっとりしてるとか紫外線の強さとか、結構情報が多いんです。天気自体も、まあまあ当たります。

──天気や時計で登録している都市は?

東京、ロサンゼルス、サンパウロ、ニューヨーク。全部行ったところですね。ロサンゼルスに住んでいる人とは、結構スカイプとかで連絡を取りあうのでよく確認しています。

いままで行った国のなかでいちばんおもしろかったのはブラジル。アメリカは何回か行ってたけど、南米ってこんなに違うんやって思って(笑)。ノリとか全然違うんですよ。

ブラジルに行ったときにクラブに連れていってもらったんですけど、クラブでののぼりつめ方が尋常じゃないんです。みんなのテンションの上がり方がすごい!

かかっている音楽も、日本だと4つ打ちみたいなのが多いけど、もっとリズミカルというか...。ノリやすくて、みんながサルサのステップを踏みながら踊ってる感じ。そんなのいままで見たことがなかったから、新しかった。とにかく、踊らにゃ損感がすごいです(笑)。

──お気に入りのアプリを教えて。

最近救われているのは「あさとけい」。起きる時間と家を出る時間を知らせてくれるアプリです。「家を出るまであと何分です」みたいな感じでカウントダウンしてくれて、わりと便利なんです。いつもゆっくりしがちやから、救われていますね。

──アラーム使ってる?

「あさとけい」とiPhoneに入っているアラームを二重で使ってます。朝弱いから最近は早起きをがんばろうと思ってがんばってます。

最近は朝起きるのは7時。もともと9時に起きていたので、最近は2時間分有意義に過ごしてます。早めの時間に予定を入れたり、ちゃんと朝ごはんを食べたりするようになりました。

──寝る前にベッドでチェックするアプリはある?

Facebook。みんながあげている、しょうもない動画を見てます。猫の動画とか...。あと「Tasty」の動画はやばいですね。つい見ちゃう!

個人のFacebookにはあまり投稿しないですね。オレスカのFacebookには、ライブ情報とかの投稿をしています。

──お気に入りのInstagramのアカウントを教えて。

リアーナ。歌が好きなので、インスタもチェックしてます。

──音楽を聴くアプリは使ってる?

音楽を聴くときは普通に「ミュージック」。

最近は女性ラッパーにハマってます。とくにハマっているのはAwkwafinaっていう、アジア系のアメリカ人。

音がめっちゃかっこいいんですよ。でもYouTubeで映像見たら「えっ、このひとが歌ってるんや...」みたいな(笑)。ラッパーってもともとは自分をゴージャスに見せてなんぼみたいなとこがあるんですけど、この人はオタクみたいな見た目で。そのギャップがすごくおもしろくて、いまっぽいなーって!

──ほかに音楽系のアプリは使ってる?

「Shazam」はめっちゃ使います。

あと、チューナーとかメトロノームとか、そういうアプリも使ってます。バンドメンバーで「あのテンポどのくらいだったっけ?」みたいな確認したりとか...。ピアノのアプリも、めっちゃ使います。ハモりの音とかがすぐわからなくなっちゃうので(笑)。

思いついた歌詞は「Evernote」に残していってます。ぞうさんマークのやつ。アカウントさえあれば、スマホからでもPCからでも見れるのが便利です。

──スケジュール管理はどうやって?

Googleカレンダーですね。手帳は使いこなせたことがないんです。

Googleカレンダーでは、メンバーと予定を共有しまくってます。メンバー6人で動くときの予定を入れているものと、「この日は私NGです」って入れるパーソナル用のもの、他のバンドのライブ情報を入れているもの、検討中ライブの予定を入れるもの。4つをメンバーで共有しているので、みんな何をしているかが大体わかりますね。「まつエク」とか...(笑)。

お気に入りのスポットは中目黒

taeさんのお気に入りのスポットは中目黒。目当てのお店があるわけではないけど、ふらっと散歩をするのが好きなのだそう。

休日は散歩をしたり、掃除をしたりして過ごしているというtaeさん。激しいライブパフォーマンスとは対照的に、オフの日はゆるっと過ごす──。

バンドのマネジメントも自分たちで行っているだけあって、自己管理もさらりとこなす姿が印象的でした。

取材・撮影/グリッティ編集部

>>連載「スマホの中身」をもっと読む

こちらも読まれています

・スマホの中身はいまの自分。東京在住エグゼクティヴ秘書の場合

・いつもパワフルな東京女子の1日に密着してきました #sponsored

・ベイカー恵利沙さんに学ぶ、初夏のオンオフコーデ術 #sponsored