出典:shutterstock

男だからといって、いつもエッチなことを考えているわけではありません。純粋にデートを楽しみ、あなたとの時間を有意義に過ごしたいときだってあるのです。

とはいっても、ちょっとしたその場のシチュエーションによって、エッチな気分へと一気に動かされてしまうことも。

そこで今回は、男がエッチな気分になるデート中のシチュエーションをご紹介しましょう。

 

■プリクラ機の中

デートでプリクラを撮ることもありますよね。その日の記念撮影とでも言うように、誰でも気軽に利用できます。

しかし、この密室空間にこそ、男をエッチな気分にさせるマジックが。

誰にも見られてない2人だけのスペース、ちょっといつもとは大胆に、その場のノリでキスをしてしまったりとか。

そんなシチュエーションが男をエッチな気分にさせてしまうのです。

 

■ホテル街を歩いているとき

男女が歩く目の前に、ずらりラブホテルが並んでいたら、決まって男はエッチな気分になってしまいます。

このようなシチュエーションは、偶然あなたの前に訪れることもありますが、偶然を装って自らラブホ街の方へと迷い込んでみるのもあり。

エッチな雰囲気が漂う場所は、男をエッチな気分へと引きずり込んでしまうのでしょう。

 

■胸が揺れたとき

発想が幼稚なように思われがちですが、男は女性の胸がゆさゆさ揺れるシチュエーションに目がありません。

胸は女性の象徴。その揺れる姿に、思わず男性はエッチな気分になってしまうのです。

あなたが見つめるその先に彼が立っているなら、彼のもとへ走って駆け寄っていってみるのもありでしょう。

揺れる胸にくぎ付けな彼は、エッチな気分へと変化しているはず。

 

■手をつないでいるとき

シンプルではありますが、男はデートの最中に手をつなぐだけでエッチな気分になってしまうもの。

手から感じる相手のぬくもり。その感覚が男性の本能を刺激してしまうのです。

“手をつなぐ”その行為とシチュエーションによって、男性はエッチな気分へと飲み込まれてしまうでしょう。

 

いかがでしたか? 今回ご紹介した内容は意識的にも行えるものばかり。

「今日のデートは、彼をエッチな気分にさせたい!」そのような気持ち駆られたときには、ぜひ活用してみてくださね。(恋の占い師 そら)

【画像】

※ Rawpixel.com / shutterstock

【関連記事】

※ 男の興奮スイッチがオンになる。女子の発情仕草3つ

※ 彼が自然に求めてくる。ドン引きされない「発情サイン」4つ

※ じゃあ、休憩していく?男子がこっそり発している「発情サイン」3つ

※ 君しか愛せない♡「彼氏を惚れ続けさせる女」になるためのコツ

※ アツイ一夜を。男がメロメロになる「勝負下着」のポイント

※ うわ〜ん…ヤリ過ぎちゃった!? 男子がドン引きする「女のエロテク」3つ