出典:https://www.shutterstock.com

手相とは、手に刻まれている線とその場所によって、運勢を占う方法。あまり知られていませんが、実は“ある線”の状態を見ることで、どれくらいエロいかということを知ることも可能なのです。そこで今回は、“あなたのエロ度”を測ることができる手相をご紹介いたします。


出典:Nosh

※金星帯・・・手の人差し指と中指の間〜薬指と小指の間にかけて現れる弓状の線。別名“エロ線”とも言われる。

※性愛線・・・中指の付け根から親指の付け根に向かってカーブして刻まれる線。

 

■1「エロ度80%:快楽に溺れる相」…金星帯が切れ切れ&感情線が鎖状

切れ切れの金星帯の下に鎖状の感情線が刻まれているのは、異性に対する情欲が強く、官能的な快楽を求める気持ちが強いことを表しています。セックスを開放的に考えている、いわゆる“好色多情”な人だと言えるでしょう。この手相を持っていると、本能的な欲求を抑えることができないため、性欲に溺れてしまいがちに。中にはマニアックな性癖を持つタイプもいるようです。

 

■2「エロ度75%:セックスし過ぎ相」…乱れている金星帯の中に星状紋

散らばるように刻まれた金星帯の中に星形の紋が現れているのは、セックスのし過ぎによってスタミナが低下していたり、性機能が乱れている証拠かもしれません。とにかく誰かとヤリたいという衝動的な性向の持ち主。この手相を持つ人は、手のひら全体がシワだらけで、乱れて切れ切れの線が二重にも三重にもなって金星帯を形成していることも多いようです。セックスの回数をほどほどにして、不規則な生活を改めるようにしましょう。

 

■3「エロ度95%:セックス依存相」…性愛線が切れ切れで連なっている

切れ切れの短い線が連なり、性愛線を形成している手相は、“セックス依存性”になっていることを意味しています。また、ひとりエッチのしすぎの可能性も。とにかくエロい性格で、自分に関心がある異性を見つけるやいなや、その日の内にベッドインしてしまう可能性も。あまりのめり込み過ぎると、“ヤリマン”との不名誉な浮き名を流される恐れもあるので慎んで。

 

■4「エロ度60%:恋多き多感の相」…性愛線が弓状に立ち上がり中に島上紋がある

くっきりと弓状にカーブを描いて、下から立ち上がる性愛線に島状の紋がある場合は、異性の誘惑に乗せられやすいタイプ。自分から積極的に仕掛けることはありませんが、声をかけられるとコロッと落ちてしまいそう。そのため、身体目当ての異性に引っかかりやすいと言えます。異性関係のトラブルに巻き込まれやすいので、気をつけましょう。なお、この線は1本くっきり出る場合も、切れ切れに出てくることもあるとされます。

 

今回ご紹介したエロ手相は、出ているだけで基本的にエロい性格の持ち主だと言えます。自分のエロ度を測るためだけのものではなく、彼のエロ度を測ることもできるスグレもの。特に、彼の手の人差し指と中指の間〜薬指と小指の間にかけて現れている“金星帯”に注目してみて下さい。真面目そうに見える彼も、実はものすごくエロかったりする……なんてことも。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ 1枚目: Alex Nope/shutterstock

※ 2枚目:(c)Nosh

【関連記事】

※ 【あると幸せになれるレア手相】運命線が手首から中指の付け根に一直線だと…

※ 持ってたらラッキー!男が言い寄ってくる「モテ手相」4選

※ 婚期がわかる【ゴールイン手相】健康線が一文字にハッキリ刻まれているのは…

※ いい男度がわかる手相Best4!感情線の小指と薬指の間に3つ「島」があると…

※ 金運に恵まれる手相Best4!知能線が薬指で感情線に届くのは玉の輿の相