記事画像

写真拡大

モテるためには、自分のチャームポイントをよく知って、それを十分にいかしながらアピールすることが大切。12星座別に占う「モテたいアナタの処方箋」、第2回は「おうし座」です。

おうし座のチャームポイント

穏やかで、人と争うことを嫌うおうし座。恋愛においても受け身で、極端に言うと好きな人に「振り向いてほしい...」と思いながらも遠くの窓や柱の陰からジッとみつめているタイプ。自ら恋を進展させていくのはとても苦手なので、成就するまで時間がかかる事が多いです。

しかし、ひとたび気持ちが通じ合えば、そう簡単には心変わりすることもありません。

また、心地よい関係や、環境を求める事に対しては積極的に動く方です。「愛する人のため」に料理を作ったり、マッサージをしてあげたり、かいがいしく尽くすのはお手の物。

控えめながらも静かな情熱を持ち、時間をかけて恋愛を熟成させていく...それがおうし座のチャームポイントと言えるでしょう。

チャームポイントをいかすには?

とても一途なのはいいのですが、相手に気持ちが伝わらない限りは何も始まりません。まずは、自分の思いを好きな人に伝えることが大切です。受け身で慎重なおうし座は、もう少し自己アピールと積極性が必要なのです。

また、チャンスがあっても、つい本音を隠して「何にも思っていない」フリをしてしまう所があります。それでは状況は何ひとつ変わりません。恋を実らせたいなら、一歩足を踏み出して変化を起こすこと。そして目的がかなったときに安定を維持する努力をすることが必要です。

おうし座は、一度好きになってしまうと簡単に心替わりすることはないので、迷うだけ無駄です。勇気をもって前進しましょう。

よりモテるようになるには?

積極的に出るのがどうしても難しいなら、向こうが引き寄せられてくるような「強い魅力」を身につけましょう。スキンケアやヘアケア、仕草の美しさを磨いたり、専門的なスキルを習得したり、異性に限らず周りから「必要」とされる存在になることを目指しましょう。

ラッキーファッション

身につけているファッションには清潔感があるものの、定番スタイルに落ち着きやすいおうし座。まず流行りを取り入れて、軽やかなイメージを演出してみて。

個性を目立たせるために、ワンポイントで良いのでビタミンカラーのアイテムを取り入れるのも良いでしょう。あなたにとっては「派手?」と思える物でも、周りから見ると地味に見える場合も。思い切って冒険して大丈夫です。

また、シルエットがダブっとした感じだと、やぼったいイメージが強くなります。恋の勝負のときは肌の露出を増やすなど、ボディラインがわかりやすい服を選んで存在感をアピールしてみて。