(画像参照元:Deadheads

『Deadheads(デッドヘッズ)』は、エイリアン相手に戦うシングルモードと多彩なバトル方法があるマルチプレイモードが魅力のFPS。

グラフィックのクオリティが高く、SFな世界観も良く出来ているのでFPS好きにかなりオススメのタイトルですよ!

多彩なゲームモードを搭載したFPS!

トレーニングで操作方法を確認しよう

『Deadheads』では、

MULTI PLAYER(マルチプレイヤー)SINGLE PLAYER(シングルプレイヤー)TRAINING(トレーニング)

の3種類のモードを遊ぶことができます。


© Cmune Ltd

まずはトレーニングで操作方法を確認しましょう。
基本は画面左側をスワイプで移動、照準ボタンをタップで射撃、ほかのボタンでリロードや武器変更などができます。


グレネード(手榴弾)はどのあたりに落ちるかの目安が出ないので、何度か投げて距離感を掴むといいですよ。


余談ですが、トレーニングモードなのにオンライン接続されていて知らない人がいたのには驚きました……。
部屋に入った瞬間いきなり目の前でショットガン撃ってる人いるんだもの。


シングルプレイヤーに挑戦

操作に慣れたところでシングルプレイヤーモードへ!
序盤のステージは、燃料を手に入れて指定の場所へと運ぶというもの。
エイリアン相手にバスバス撃ちまくります。



燃料を運んでいるときは視点が変わり、剣を振り回し始めました。
これはこれで面白い。


マルチプレイヤーは充実の4モード!

マルチプレイヤーモードでは、4種類のバトル方法があります。

プレイヤーは全員的で誰が一番多く敵を倒したかを競う【MAYHEM】。
2つのチームにわかれて戦う【TEAM DEATHMATCH】。
最後の1人になるまで戦う【ELIMINATION】。
人間vs感染者にわかれて戦う【INFECTION】。


まずは「MAYHEM」に挑戦。
全員が敵なので、動いているやつがいたら片っ端から撃っていきます。


プレイヤー以外にエイリアンも出てきます。
人やエイリアンを倒すごとにポイントが入っていき、一番はやく2000ポイントに達したプレイヤーが優勝です。


「TEAM DEATHMATCH」はチーム戦になります。
仲間は右上のマップに常に表示されているので、見えているプレイヤーは敵か味方が瞬時に判断しつつ敵を倒していきましょう!


「INFECTION」は人間と感染者にわかれて戦うモード。
最初は感染者が1体だけいるのですが、人間はやられてしまうと感染者になってしまいます。
人間は制限時間が来るまで倒し続けられれば、感染者は全員を感染者にできたら勝ちとなります。



筆者が遊んでいるタイミングでは「ELIMINATION」は人が集まらず遊ぶことができませんでした……。

多彩なゲームモードが魅力の『Deadheads』。
一人でも多人数でも長く遊べるタイトルとなりそうです!

Deadheads - YouTube