からだエイジング : 当てはまったら即OUT !? 瞬時に「ナシ」認定される男のがっかりポイント

写真拡大 (全8枚)

どんなに好みのタイプの男性でも、何かひとつ「ありえない!」と思われてしまうと、女性のキモチは冷酷なまでに冷めていくもの。ニオイ、ファッション、振る舞い、マナー、仕事ぶりなど、女性のジャッジはかなり細かくシビアなため、男性は「自分の何がいけなかったの?」とモヤモヤしてしまうこともしばしば……。

では実際に、女性は男性のどんなところにがっかりしてしまうのか一斉調査。女性たちの手厳しくも愛ある(?)ご意見を受け止めて、正真正銘のイケてる男になろう!

 

「清潔感」はやっぱり大事! 服装や髪型も意外に重要視されていた

Q1:初対面の男性。まずはどこをチェックする?(複数回答可)

肌……9票
ニオイ……10票
清潔感……22票
ファッション……17票
ヘアスタイル……12票
爪……1票
その他……2票

TOP回答は、やっぱり「清潔感」。女性に好きなタイプを尋ねると「清潔感のある人♥」と答える人が多いように、素敵な男性の条件とはずせない要素のよう。

「第一に清潔感! 実際にどんなにいいものを持っていても、爽やかさや清潔感がないと不審に思ってしまう」(25歳)
「清潔感のない人は、他のすべてもダメなイメージ」(27歳)

パッと見ただけでダメ認定されてしまう男性の気持ちたるや……。しかし、女性たちは何となくの感覚でジャッジしているわけではなく、瞬時に目を皿のようにして細かいパーツまでチェックしていることが判明!

「服がヨレヨレだったり、肩にフケが落ちていたら即OUT。私生活がだらしない人なんだなって思う」(31歳)

「清潔感」に次いで「ファッション」と「ヘアスタイル」の得票数が多かったのは、“その人に清潔感があるかどうか” をはかるバロメーターになるから。シャツの衿が黄ばんでいたり、髪が脂でギトギトしていたら、いくらトレンドのファッションやヘアスタイルをしていても、女性は決して「おしゃれで素敵な人ね」とは思ってくれない……と覚えておこう。

 

“恋愛への可能性”が絡むと「マナーの悪さ」「ニオイ」が気になりだす!

Q2:見た目や肩書きが“どストライク”な男性でも、瞬時に「ナシ!」とジャッジしてしまうポイントは?(複数回答可)

清潔感がない……17票
肌が汚い……10票
ニオイが気になる……25票
服がダサい……6票
マナーが悪い……30票
仕事ができない……7票
頭が悪い……11票
ケチ……13票
その他……1票

瞬時にイケてるかどうかを見抜く目に自信がある女性でも、それが自分好みの男性だったら話が変わってくるのでは……?

「清潔感がない人は、知り合いだと思われるのもイヤ」(26歳)
「清潔感がないところを見ちゃったら、もう一緒にいられないし、付き合うなんて考えられない」(30歳)

とバッサリ。やはりQ1同様に「清潔感がない」のは論外のよう。ただし、“好みのタイプの場合”となると、恋愛への発展を視野にいれて回答してしまうため、「マナーの悪さ」やQ1では見逃されていた「ニオイ」の票が急上昇する結果に。

 

男らしさ&レディファーストは鉄板! “姫扱い”で誰でもイケメンポジションに

Q3:好みでもイケメンでもないのに、「この人ステキ♥」と思ってしまうのはどんなとき?

男らしい……10票
優しい……8票
爽やか……4票
マナーを守れる……5票
いい香りがする……3票
その他……2票

イケメンでも好みのタイプでもダメなものはダメ。「じゃあ一体どうしろって言うんだ!」とご立腹の男性のために、ノーマークだった男性でも「ステキ♥」と思われるポイントを聞いてみました。すると、TOPは「男らしい」、次いで「優しい」「マナーが守れる」という結果に。

「最近、女々しい男性が増えたので、男らしくリードしてくれる人にはドキッとする」(27歳)

「男らしい=心のイケメンと認定!」(27歳)

「背が小さいので、高いところの物を取ってくれたり、男の利点を活かしたスマートな気遣いが見えるとキュンとする」(25歳)

「マナーのある紳士的な振る舞いができる男性はやっぱりステキ。女性は男性にされるちょっとした心配りにグラッときてしまう」(30歳)

 

意中の女性との距離が縮まらないのは、「ないわー」と思われているから?

Q4:「ないわー」と思う行動をとった男性に対して、どんな対応をとる?

あからさまに避ける……5票
少しずつ距離を置く……19票
心の中でドン引きしても平静を装う……9票
改善を求めたり指摘する……1票

最後に、「もしも目の前で、男性があなたを心底がっかりさせる行動をとってしまったら?」と聞いてみたところ、「少しずつ距離を置く」という回答が大半を占める結果に。次点も「心の中でドン引きしても平静を装う」と続き、「ないわー」と思ったとしても、ふだんと変わらない大人の対応をとる人がほとんど。そんなことしちゃダメ! と「改善を求めたり、指摘する」と回答したのはわずか1人で、自分のとった行動にドン引きされていることに気づくのは難しいよう。

自分の中ではいい感じだと思っていた女性となかなか進展しない、なんとなくよそよそしくなった気がする、目を合わせてくれない、事務的な会話が増えたなど、思い当たる人は“がっかりポイント”が満タンになっている可能性大! 今までよりちょっと“清潔感、男らしさ、紳士的な振る舞い”を意識して、好印象なイケメンを目指しましょう。

(文・坂井七緒美)