もしかして気持ち冷めてる?男子が「彼女からの回数が減ると心配」なこと

写真拡大



愛情は量より質です。何回も「好きだよ」と言うより、めったに言わないけど大事なときに手紙で思いを伝える…とかの方がいいわけです。基本はね……。

でも、「あまりにも、○○が少なすぎねぇ……?」と彼氏に思われてしまっては、元も子もありません。質を大事にしつつ、けど、愛情表現は一定数、しっかりとしてあげましょうね。そこで今回は、20代男子30人と一緒に「彼女から減っちゃうと、すごくさみしいこと」について考えてみましたよ。

■1.LINEの回数

「普通に、連絡は大事かな。関係も安定してるし、そこまで頻繁に取る必要はないって言っても、逆に、付き合ってるからこそもっといっぱい連絡したくなったっていいくらいなのにさ」(大学生/22歳)

交際が始まると、安心して、連絡無精になってしまう人は男女問わずいるようです。けど、いくら「心はつながってる」って言っても、連絡が全然来ないようじゃ、肝心のその「心のつながり」を感じられません。「どうせ会うんだし、いいやー」と思わず、きちんとこまめに返してあげましょうね。

■2.会いたがる回数

「付き合う前の方が、はるかに向こうからデートを誘ってくれることが多かったなってことに気づいて、泣きそう」(公務員/24歳)

泣かないで(笑)。これはきっと、彼女さんは付き合う前は相当頑張っていたんだと思いますよ。で、付き合って安心しちゃったと。付き合って安心して、「デートはあとは君にお任せー」としてしまうのもいいですけど、たまにでいいので、交際前みたいに、あなたから「ねえ、土曜日ここ行かない?」とまた誘ってあげてください。

■3.笑う回数

「笑顔が減ったぞ。どうしたんだろう。俺がつまらなくなったのか、彼女が俺に冷めたのか、どっちだ」(営業/24歳)

これは、どちらかというと彼氏の方にも原因がありそうですね。付き合う前は、きっと「この子を落とそう!」って超頑張って渾身のボケを繰り出しまくってたんだと思います。付き合って安心しちゃったのは、彼氏の方かもね(笑)。でもいずれにせよ、彼氏の前で笑顔をたくさん作ることは、「あなたといて楽しい」と伝えるための最高のツールですから、意識的に笑顔を増やすことも大事ですね。

■4.求めてくる回数

「ここ数ヶ月、一回も彼女の方から求めてきた記憶がない。俺が誘っても断られることすらあるしね。ふー」(ウェブ系/25歳)

お、レスの気配か? というのは冗談ですが、女子のみなさん、相手が求めてきてくれなくなると悲しいのは、男子も一緒なんだそうですよ。「自分も、彼氏が全く求めてこなかったら嫌だなー」と思ったら、たまにでいいので、勇気を振り絞ってカレのお布団滑り込んでみて!

■おわりに

結局、質も量も大事なんじゃないでしょうかね。気持ちのこもった「好き」もたまに言われたいし、正直、そこまで気持ちがこもってなくても、息をするように「好き」とも言ってほしいわけですよ。そう、常に愛情を感じていたいと思うのが恋なのかもしれませんね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)