「光と時」をテーマとした第3弾!

写真拡大

シチズン時計(西東京市)は、「光と時」をテーマとした『LIGHT in BLACK』2017 AMBER EDITIONを2017年6月10日「時の記念日」に数量限定で発売する。

光発電エコ・ドライブを搭載

シチズンブランドの主要なコレクションの中からブラックとアンバー(ブラウン)のカラーリングが特長の限定6モデルをラインアップ。40年前に開発され、現在では世界中で支持されているというシチズンの基幹技術、光発電エコ・ドライブを搭載するコレクションで伝える、ブランド横断企画になっている。

舞台上で演奏する人々を引き立てる「ステージ・ライト」をテーマとし、ブラック・ブラウン(アンバー)、ピンクゴールドのコンビネーションがラグジュアリーな印象に。

シチズン アテッサ、同エクシード、同コレクション、そして女性用として同クロスシーにプラスしてLIGHT in BLACKに初めて同エクシード(レディスモデル)が仲間入り。大人気のサクラピンクカラーで上品に仕上がった。

また、2017年も日本を代表するフリューゲルホーンプレーヤーでヴォーカリストのTOKUがLIGHT in BLACKのためにオリジナル楽曲「Moonshine」を提供。TOKUと5人のミュージシャンが創り出すグルーブ感あふれる楽曲がLIGHT in BLACKの世界観を表現している。

価格は5万円(税別)〜26万円(同)。