パクチーマシマシ「パクチーフェス」行ってみた

写真拡大

新宿歌舞伎町シネシティ広場で、5月31日(水)からパクチーの祭典「パクチーフェス」がスタート。平日のお昼どきにもかかわらず、初日から大勢の客が訪れました。

「パクチーフェス」には、パクチー入りの料理を提供する飲食店が10店舗15ブースと勢揃い。肉や魚介などさまざまな食材を使った料理にパクチーが“マシマシ”で提供されるという、パクチー好きにはたまらないイベントです。

5月31日を皮切りに、6月4日(日)まで5日間開催中。さっそく、パクチーまみれになるべく会場へ向かいました。

◎人気のパクチー料理とは?

新宿駅東口から徒歩3分ほどの歌舞伎町シネシティ広場。お肉の焼けるいい匂いが漂っています。パクチーに合うのはやはりジューシーなお肉。ソーセージや牛串などの上にどっさりとパクチーがのって、口に運ばれることを想像すると……たまりませんね。

パクチーの山が築かれたパクチーマシマシ焼きそば。香りの強い茎の部分がたっぷり!どのブースの料理にも、パクチーがふんだんに使われています。「とりあえず、パクチーはいっぱいある」とお店の方。なにはなくともパクチーだけは、切らさないという気迫が感じられました。

◎「パクチーマシマシドリンク」がすごい威力!

お好み焼き、唐揚げ、フライドポテト、串揚げ、餃子……これは、かなりビールが欲しくなるラインアップです! 会場では一番搾りの生ビールが500円で販売されています。初夏の陽気に昼からビールを飲む人の姿も多く見られました。

パクチー入りのドリンクも販売され、行列ができていました。ちなみに一番人気は「パクチーモヒート」。開始20分ですぐ品切れになったそうです。

筆者はパクチーレモンサワーをゲット! ワサワサと、けっこうな量のパクチーが入っています。飲む前から感じる“上立ち香”がすごくパクチー! 飲んでみると、味は普通のレモンサワーですが、パクチーが入ることで爽快さが倍増します。

さっそく、パクチー入りの焼きそば(500円)、ジンギスカン(700円)など、ビールと一緒にいただきます。特製のタレでしっかり味つけされた甘めのジンギスカンと爽やかなパクチーを合わせるとスッキリ感が増していくらでも食べられそう。やきそばは、具の中にそっとパクチーが練り込まれています。パクチー嫌いでも食べられそう(食べるしっかりその存在は感じます)。パクチー好きだけでなくパクチー嫌いでも楽しめるメニューはあるのです。

ブラジル産の揚げパイ・パステル(600円)。パリパリの皮とトロ〜としたチーズ、そしてパクチー。パクチーはどこにいても主役であることを主張してくるのがすごい。

パクチリソースというパクチーとチリソースが入った甘辛な唐揚げ(600円)。パクチートッピングすることで、チリソースの辛さが引き立ちます。

限定20食のパクチーソースかけTボーンステーキ(2,600円)。注文してから焼きあがるのに少し時間がかかるので、早めに頼んで出来上がりを待つのがおすすめです。

ジューシーな肉汁あふれるパクチー入り餃子に、パクチーの串揚げ。パクチーには食欲増進効果があるのでしょうか。満腹中枢が壊れてきたかもしれません。

ビールも進んで、何杯目か数えられなくなってきました。

ステーキ肉とチーズ、パクチー、さらに半熟の目玉焼き。これらをパンにのせて、自分で挟んで食べるパクチーズステーキ。絵ヂカラがつよい……。胃袋がふたつあったら食べたかった料理です。

◎カップルや大学生、パクチー好きは女性客が多め!

新宿という場所柄か、お昼を過ぎてもひっきりなしに人が訪れます。近所の会社にお勤めらしき人が、パクチー焼きそばを持ち帰りしていました。駅からも近く、遅い時間までやっているので、立ち寄りやすいのもこのイベントの魅力ですね。

会場は女性が多いように感じます。パクチー大好きな大学生2人組、パクチー大好きなデート中のカップル、パクチニストたちが集まってきています。周りの様子を見ていると、パクチー好きな人に連れられて、パクチーがちょっと苦手、という人も来ている模様。メニューの種類も多く、パクチーレベルもさまざま。

イベントの主催である、株式会社クラフトビールマニア代表、もとは大のパクチー嫌いという、ねるねるさんに話を聞きました。

2年前にパクチー嫌いを集めたイベントを行ったところ、パクチーの美味しさに目覚め、今やすっかりパクチーファンになったそうです。「今回のフェスは、パクチー好きの人はもちろん、パクチー嫌いにとって好きになるきっかけになるとうれしいですね」とのこと。

パクチーフェスは、6月4日(日)まで開催。11時00分〜21時00分まで、会場内は無料で入れます。パクチー好きもパクチー嫌いも、ぜひ足を運んでパクチーの魅力にまみれてみては!

※この記事は、情報サイト「イベニア」編集部(取材/橋村望)が執筆したものです。同編集部の許諾を得て掲載しています。

◇パクチーフェス概要◇

<会期>
2017年5月31日(水)〜2017年6月4日(日)

<時間(予定)>
2017年5月31日(水)12時00分〜21時00分
2017年6月1日(木)11時00分〜21時00分
2017年6月2日(金)11時00分〜21時00分
2017年6月3日(土)11時00分〜21時00分
2017年6月4日(日)11時00分〜21時00分

<会場>
シネシティ広場
(東京都新宿区歌舞伎町1丁目19)

<料金>
入場無料