普段はマジメなのに…!? 男性が思わず「竿キュン」してしまう女性の特徴

写真拡大

女性が男性にキュンとしてしまうように、男性も女性に対してキュンとする瞬間があります。
男性の体は特に正直なもので、女性の思わぬ姿に敏感に反応してしまうのです。

特にキュンとして股間が疼いてしまうことを”竿キュン”と言いますが、この竿キュンに男性がなりがちなケースにはどのようなものがあるのでしょうか?今回は5つのケースを紹介します。

●(1)普段は真面目なのにベッドの上では卑猥

『普段はお堅い子がベッドで豹変すると思わずキュンとします』(32歳/IT)

人間誰しもギャップに弱いものです。
特にベッドの上での女性のギャップに、男性はかなり竿キュンしてしまう要素が多いようです。
その一番分かりやすいギャップが、普段は真面目な女子がベッドの上で変貌してしまうケースです。

普段真面目な印象で、私はセックスに興味ないといったポーカーフェイスを決めている女性が、ベッドの上で卑猥な態度を取った場合、そのギャップに男性は竿キュン してしまうのです。
自分だけが彼女のそんな姿を知っているという優越感もプラスされて、ますます気持ちが高まるのでしょう。

●(2)とてもいい匂いがして清潔感があるのにベッドの上では卑猥

『フローラルな雰囲気の女性がベッドの上ではフェロモンむんむんになるのがたまりませんね』(28歳/広告)

普段いい匂いがして清潔感のある女性は、清楚なイメージを持たれがちです。
ふんわりと優し気な印象には、花のような優雅さや可憐さを感じるものです。

しかしそんな女性がベッドで卑猥に変貌したらどうでしょうか?
普段は見せないその女性の”雌”の本能 のようなものをベッドで垣間見られたとしたら、それは男性の性的な興奮材料となり竿キュンしてしまうでしょう。
また普段のいい匂いと性フェロモンの入り混じった独特の淫靡な匂いに魅了されることも要因として考えられます。

●(3)高学歴なのにベッドの上では卑猥

『勉強もできてセックスもできるなんて文句なしです。文武両道!』(27歳/外資)

高学歴な女性=真面目な印象を持たれる男性が多いせいか、高学歴女子というだけで性欲が少ないイメージを持たれてしまうものです。
また高学歴女子ですと、恋愛する暇もなく、勉強や仕事に猪突猛進するイメージが強いことから、恋愛経験や性体験も少なめな印象を持たれがち。

そんなイメージを打ち破るような卑猥な姿をベッドで見たら、そのギャップに興奮した男性は竿キュンしてしまうことがよくあります。

●(4)外見が清楚なのに経験人数が多い

『見た目は清楚で中身はビッチなんて男ウケ完璧ですよね、竿キュンせざる負えない』(26歳/飲食)

外見が清楚なイメージの女性は男性経験も少なく、控えめなイメージを持たれがちです。
そんな見た目とは裏腹に経験人数が多いことが分かれば、その女性の裏の顔を想像して男性は竿キュンしてしまいます。
見た目と経験値のギャップが、女性に対してのセクシャルなイメージを効果的に倍増させる のです。

●(5)早漏でも笑顔で許してくれる

『僕、早漏なのがコンプレックスなんですよ……情けないとこ見せても笑顔で許してくれる子じゃないとエッチのたびにトラウマ作りそう』(31歳/保険)

男性はベッドの上では女性より優位でいたい生き物。
だからこそ女性をいっぱい気持ちよくさせてあげたい気持ちなのに思いと反して体が言うことを利かず、早漏だった場合、男性は自分の不甲斐なさに傷つくもの。

そんな早漏の男性に優しく笑顔で接し、許してくれる女性の存在は包容力や優しさを感じるもの。
そんな女性の健気な優しさに、男性は素直に感動して竿キュンしてしまうのです。

----------

いかがでしたか?
ギャップのある女性に男性は竿キュンしてしまうようですね。
卑猥さも男性を虜にするための必要な要素。
多くの男性を竿キュンさせるような魅力的な女性になることこそが、モテへの近道なのです。

(文/恋愛jp編集部)