今年もいよいよ折り返し地点となる6月に入ったが、休みを満喫した5月と違い、6月は1年の中でも唯一祝日のない月となる。そのため、少ない休みをどう過ごすかきちんと考えたいところだが、そんな貴重な時間に見たくなる人気番組を5月24日〜30日のHulu週間ランキングからピックアップ!

50代女性が支える岡田准一人気!

まず、1位に輝いた『ボク、運命の人です。』は、3週連続首位をキープしているが、“亀と山P”こと亀梨和也と山下智久のコンビは、相変わらずの強さを見せているようだ。続いて2位は『プリズン・ブレイク』、3位は先日放映されたSPドラマが話題となった『家売るオンナ』という結果になっている。そのほか、『恋がヘタでも生きてます』や『フランケンシュタインの恋』といった恋愛モノも健闘している。

そんななか、異色のドラマとして注目したいのが9位の『架空OL日記』。現在、脚本家としても活躍しているお笑い芸人のバカリズムが、今回は原作・脚本・主演のすべてを務めている。バカリズムが銀行勤めのOLのフリをして書き、あまりのリアルさに誰もが本物のOLが書いたと騙されたブログを書籍化した作品がもとになっているが、バカリズムの独特で鋭い人間観察力が存分に発揮されており、OLたちの共感を呼んでいるようだ。

そこで繰り広げられているのは、夏帆や臼田あさ美といった女性キャストのなかに、OLの格好をしただけの素顔のバカリズムが一人加わるという一見異様な光景。しかし、不思議なことに抵抗なく受け入れてしまうのは、やはりバカリズムワールドだからこそなせる業だろう。

最近、職場の女性たちとの付き合い方に悩んでいるという男性にとっては、OLたちの生態を学べるドラマともいえるかもしれない。男女問わず、一度見たら病みつきになること間違いなしだ。はたして、恋愛ドラマを押しのけてさらに上位へと食い込むことができるのか、今後の動向にも注目していきたい。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 5月24日〜30日の週間ランキング/総合】
1位『ボク、運命の人です。』
2位『プリズン・ブレイク』
3位『家売るオンナ』
4位『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』
5位『ウォーキング・デッド』
6位『母になる』
7位『恋がヘタでも生きてます』
8位『フランケンシュタインの恋』
9位『架空OL日記』
10位『APB ハイテク捜査網』