【6月の開運方位】ラッキー方位は「南」、美術館や宝石店など美しさを感じられる場所へ行こう!

写真拡大

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう! 月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

方位の詳細はこちら

■6月の開運方位は?
ラッキー方位は「南」
「美しさ」を感じられる場所へ出かけよう!

■「南」は成功や名誉、女性には美容運をもたらす方位
 「南」は華やかさと強いエネルギーを持つ方位。名誉運や勝負運に影響を与え、華やぎのあるものがいい運を招くため、6月は「豪華さ」や「美しさ」のある場所を訪れることが運気アップにつながります。また、女性にとっては美容運をつかさどる方位です。美しくなることにより、ステータスのある異性との出合う可能性も高くなるので、玉の輿に乗りたい人はぜひ訪れてください。

■ラッキースポット&ラッキーアクション
 美術館やブランドショップ、宝石店など「豪華で美しいものがある場所」 を訪れるのがオススメです。クオリティの高いものに触れることで心に余裕ができ、いい運を呼び込みやすくなります。また内面の優美さも磨かれ、美容効果が上がるでしょう。ラッキーアクションは、高価でなくてもいいので「輝くアクセサリーを購入すること」。キラキラと光るアイテムが、南方位の運気をさらに増幅させます。さらに、買ったアクセサリーをその場で身に付けて現地を回るといいでしょう。 心のアンテナが解放されて気分が上がり、より効果的に運気を取り込むことができます。

■部屋に「太陽の写真」を取り入れて、開運パワーをチャージ!
 オススメスポットに行けない人や、部屋にも開運パワーを呼び込みたい人は、「太陽が輝いている南国の写真」を飾りましょう。写真は、できれば明るい陽の当たる場所に置いてください。陽が当たらない場合はライトを側に置き、常に光を当てつつ飾るのがオススメです。「南」は太陽がいちばん輝いて高いところにある方位なので、さらに光を増やすことで、写真の太陽と同じように運気も高まっていきます。

 季節の変わり目で疲れやすい6月。吉方位を訪れて、いいエネルギーを補いましょう。開運のバリアでジメジメした梅雨から身を守り、来る夏のバカンスに備えてくださいね!
(藤花)