画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サイコムは6月1日、第7世代Intel Coreプロセッサ(開発コードネーム:Kaby Lake)や、AMD Ryzenプロセッサを搭載する「ファイナルファンタジーXIV」推奨となるデスクトップPC(3モデル)を発売した。価格は159,820円から(税込)。

○G-Master Hydro Z270-FFXIV4.0

「G-Master Hydro Z270-FFXIV4.0」の価格は231,650円(税込)。水冷CPUクーラーと水冷グラフィックスカードを独立して組込んだデュアル水冷システムを搭載し、本体内部にはLEDによる発光システムを内蔵する。マザーボードには「ASRock Z270 Extreme4」を、ケースにはオリジナル天板防塵フィルタ搭載の「Fractal Design DEFINE R5 Black+」を採用する。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700K(4.2GHz)、チップセットがIntel Z270、メモリがPC4-19200 DDR4 8GB(4GB×2)、ストレージが480GB SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070(8GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSはWindows 10 Home 64bit。

○G-Master Spear Z270-FFXIV4.0

「G-Master Spear Z270-FFXIV4.0」は、CPUにIntel Core i5-7500(3.4GHz)を、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)を搭載するモデル。価格は159,820円(税込)。デュアル水冷システムは搭載せず、マザーボードは「ASRock Z270 Pro4」に変更。ケースには「CoolerMaster CM690III」となっている。その他の仕様はほぼ共通。

○G-Master Spear X370A-FFXIV4.0

「G-Master Spear X370A-FFXIV4.0」は、CPUにAMD Ryzen 5 1600X(3.6GHz)を、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)を搭載するモデル。価格は173,810円(税込)。

デュアル水冷システムは搭載せず、マザーボードには「ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4」を使用。ストレージは525GB SSDに増強されている。ケースには「CoolerMaster CM690III」を採用。その他の仕様はほぼ共通。