ローラズ・カップケーキから「カップケーキシェーク」&ハーゲンダッツを使用した「サンデー」

写真拡大

ローラズ・カップケーキ東京から、夏に向けた“飲むカップケーキ”ことカップケーキシェークと初登場のカップケーキサンデーが登場。カップケーキシェークは原宿本店、カップケーキサンデーは六本木ヒルズ店で発売中だ。

カップケーキをそのままミキサーにかけたシェーク

2016年に大ヒットした“飲むカップケーキ”カップケーキシェークは、クッキー&クリーム、バニラ、レッドベルベットに加え、バノフィ、抹茶、チョコレートが今年の新フレーバーとして登場。ショーケースに並んだカップケーキをそのままミキサーにかけて、シェークにしてしまうユニークなひんやりスイーツだ。

サンデーは「ハーゲンダッツ」のアイスを使用

一方サンデーは、カップケーキとハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)を使った豪華なひんやりスイーツ。抹茶、ブルーベリー、チョコレートといった全6フレーバーには、それぞれハーゲンダッツの人気アイス「バニラ」「クッキー&クリーム」「グリーンティー」を使用している。

【詳細】
ローラズ・カップケーキ東京 ひんやりスイーツ
2017年6月1日(月)より発売中
・カップケーキシェーク
価格:580〜680円+税
取り扱い:原宿本店
・カップケーキサンデー with ハーゲンダッツ
価格:690〜740円+税
取り扱い:六本木ヒルズ店


[写真付きで読む]ローラズ・カップケーキから「カップケーキシェーク」&ハーゲンダッツを使用した「サンデー」

外部サイト

  • 進化する人気菓子 - 森永、ハーゲンダッツ、ロッテなど”スイーツの新しい形”
  • 旬の”メロン”を食べ尽くし!全国で味わえるスイーツ&カクテル特集
  • スタバ×ビームス、キーホルダー型スタバカード「タッチ ザ ドリップ」夏の新色限定発売