韓国最大級の音楽配信サイト「MelOn」5月のマンスリーチャートの順位を発表

写真拡大

韓国最大級の音楽配信サイトMelOnが、5月のマンスリーチャートの順位を発表した。

MelOn・5月総合チャートの1位は、Suranの「今日酔えば(feat.CHANGMO)」である。2位はIUの「Palette」、3位はPSYの「I LUV IT」、4位はWINNERの「REALLY REALLY」、5位はPSYの「New Face」が占めた。

今月のチャートでは、歌謡界を代表する“音源強者”の大激突が広がり視線を捉える。

多数のフィーチャリング参加で注目されたSuranは、新曲発売と同時に頭角を表し頂点に上がり、“新興音源強者”に浮上した。8thフルアルバムでカムバックしたPSYは、ダブルタイトル曲2曲ともヒットさせた。TWICEは「SIGNAL」でチャート上位圏に名前を上げた。
先月チャートを席巻し独歩的な音源パワーを見せたIUは、5月にも多数の曲をチャートに上げ、長期ヒットに突入した。

この他にも、SISTARのヒョリンとCHANGMOが息を合わせた「Blue Moon」、HYUKOH(ヒョゴ) の「TOMBOY」などが上がった。

MelOnの関係者は「5月の1ヶ月間、MelOnチャートは、K-POPの代表アーティストが大挙カムバックし、一寸先も見通せないダイナミックな変化を見せた。6月も多くのアーティストたちのカムバックが予定されており、順位競争はさらに激しくなるだろう」と述べた。