イ・ドンウク、健康食品ブランドの広告モデルに抜擢…優しい笑顔で女心を鷲掴みに

写真拡大

“韓流男神”イ・ドンウクが広告モデルとして活躍している。

韓流スターとして韓国内外で愛されている俳優イ・ドンウクが、韓国の代表的な健康食品ブランドのKGC人参公社「正官庄」の台湾と香港の広告モデルに起用され、中華圏及びグローバル市場を攻略する予定だ。

モデル抜擢のニュースとともに公開された写真でイ・ドンウクは、カッコいい姿で正官庄の製品を持っている。カメラを見つめる彼のイケメンぶりと淡い眼差し、優しい笑顔は見る人々の心を鷲掴みにした。

イ・ドンウクの正官庄の広告撮影は台湾で行われた。今回の広告撮影は極秘裏に行われたにもかかわらず、イ・ドンウクが現地空港に到着した瞬間から多くのファンが迎え、彼を応援する風景を演出したという。

所属事務所キングコング by Starship側は「現在、イ・ドンウクは化粧品、アパレル、金融、ジュエリー、ピザ、シリアルなど多数のブランドモデルとして活動している。イ・ドンウクを中華圏及び東南アジアなど海外の国をターゲットにしたブランド広告モデルに起用したいという問い合わせが殺到している」と明らかにした。

日本と中国などで熱いファン層を確保していたイ・ドンウクは、韓国で1月に放送が終了したtvNドラマ「鬼」への出演以来、アジア全体で熱い反響を得ている。ドラマの人気に後押しされ“アジアの男”に生まれ変わっている彼は、ソウルを含むシンガポール、香港、インドネシア、タイでアジアツアーを行い、日本と台湾まで7都市でアジアツアーを開催する。

イ・ドンウクは毎月12日にNAVERのライブ映像配信アプリ「V」の「イ・ドンウクの On the air」を通じてファンと近くで交流しており、多数の広告とグラビア撮影、7都市アジアツアーを展開するなど、忙しい日々を送っている。