道上 龍・幸内秀憲と土屋圭市の3人体制で挑む!

ホンダアクセスは2017年6月10日、11日に鈴鹿サーキットで開催されるスーパー耐久第3戦に「ドリキン」の愛称で親しまれている土屋圭市さんが追加参戦することを発表した。土屋さんは第4戦のオートポリスにもスポット参戦する予定だ。

S耐の愛称で親しまれているスーパー耐久で乗るマシンは、ゼッケン97 Modulo CIVIC TCRだ。第3戦を盛り上げるため、ドライバーは土屋圭市さんのほかに、WTCCに出場している道上龍選手、ホンダワンメイクレースで実績を残した幸内秀憲選手の3人体制で挑む。

今なお現役時代と変わらぬテクニックをもつ土屋さんのマジ走りが目の前で見られる貴重なチャンス。多くのファンが楽しめる1日のなるだろう。ぜひサーキットへ!